修羅場ハザード -復讐・DQN返し・衝撃系まとめ-

2ちゃんねる鬼女板の修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系などをまとめているサイトです

離婚した父と再婚相手には内緒で姉が結婚。何故か父が「なんで結婚したことを言わなかったんだー!」と怒り爆発

162: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/03(火) 12:18:19.35 ID:iKD8xnmv
(1/4)
初カキコです。現在進行形の修羅場。
父の再婚相手がヤバイ人。

私の両親は祖父母(父の親)と同居していたんだが、母をすごくいじめていた。母は正社員だったが給料もボーナスも全額とられていたり、いろいろされていた。
母は父に祖父母と離れて暮らしたいと懇願したが「嫁は変えられるが親は変えられない」と父に言われて母は絶望した。

なんやかんやあり、母は離婚はせず別居。私や私の姉妹に会うときに私たちにこっそりお金を渡す感じになった。不思議な関係だったけど、当時は幼くて何も知らなかったし、お母さんに会えたからそれだけで嬉しかった。

そしたら、私が大学生一年生の頃に
「再婚したいから離婚したい!」
と父が言い出した。

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

国税調査のものですって言うからドア開けたら押し入られた

105: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/01(日) 17:58:23.90 ID:d9Po0ZFc
強盗にあったこと。ピンポンなって、国税調査のものですって言うからドア開けたら押し入られた。
四人組で、拳銃突きつけられて、一緒にいた彼氏も殴られて二人共手足縛られた。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

ふと目を覚ますと視線の先に知らない男がいた

36: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/29(木) 17:04:14.34 ID:NxK54fuC
初カキコなので読みにくかったらすみません

朝に彼氏が仕事に行き自分はそのまま彼氏の家で寝てた
ふと目を覚ますと視線の先に知らない男がいた

寝ぼけながらもなんだ誰だと思ったが
泥棒だ、起きたのばれたらやばいとすぐに寝たふりをした
顔は見えたが、幸い泥棒はこちらを見ておらず静かに部屋を漁っていた
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

ヘリの整備班長さんがテンションが上がり「もしよろしければコックピットに乗ってみますか!?」と

6: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/28(水) 23:06:44.45 ID:Ec8rX2nX
許可いただけたんで投下します
即興ですいません。2つに分けて投下します

数年前の事、某組織の所有するヘリコプターに体験搭乗で乗せていただくことになりました
何分ヘリに乗るのは初めてで私は大興奮
係員さんのヘルメットにヘリのローターがかすめたりするハプニングがありながらも体験搭乗はつつがなく終了
その後はヘリの整備班長さんの案内でハンガーを見学させていただくことに
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

フローリングをペタペタ歩く音で目が覚めたらリビングに裸の男がいた

125: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/02(月) 06:17:22.36 ID:/ih2mu2Y
本日深夜三時ごろ、フローリングをペタペタ歩く音で目が覚めた。
その時は隣の部屋で寝てる長男か夫がトイレにでも起きたんだろうと思ってぼんやりしてた。
(次男が三ヶ月で夜泣きがあるから寝室分けてます)
でもトイレを使う音がしてこない。
真っ暗のなか明かりもつけずリビングから居間をうろついてる様子。
怖くなって息を殺してた。
今日は涼しかったからクーラーつけてない。
寝室のドアや窓は開いてる。
その時、うろついてるヤツが居間の電気を一瞬付けてすぐ消した。
一瞬で後姿しか見えなかったけど


裸の男だった。
リアルに鳥肌たったよ。

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

小学生の時母親がメンヘラで、何かのきっかけでキレると叫びながら暴力ふるってきた

148: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/02(月) 18:41:45.42 ID:4DiqUPyp
小学生の時、母親がメンヘラで何かのきっかけでキレると
叫びながら暴力ふるってきたので、
ある日、家の中で唯一鍵がかかるトイレに逃げ込んで鍵かけて立てこもったら
頑丈な掃除用のコロコロ(古いもの?で持ち手が硬い木製+柄?の部分が鉄製)で
トイレの扉を持ち手部分で出て来いと叫びながらガンガン突き始めて何度目かで持ち手部分が
扉を突き破ってきた時はホラー映画の登場人物の気分を味わえた。
あれはほんとに修羅場だった。

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

寝たきりの彼祖母、そして彼姉の娘(重度障害児)を私が喜んで面倒みると申し出たことになってた…

882: 恋人は名無しさん 2010/12/07(火) 20:45:43 ID:ywwWVIym0
昨日あったこと。

私、看護婦28歳。
彼、自営手伝い26歳。

学生時代からつきあった彼氏が4年前に事故で亡くなり
ずっと出会いもなく県職員として僻地で働いていたが
患者として出会った彼氏にアプローチされ半年前に付き合いはじめた。

彼と初めてお泊りした夜、彼の第一声が
「なんだ、お古か」。
その時点でかなりげんなりしたが、もう出会いは二度とないのかも…という思いで
ずるずる付き合い続け、昨日はじめて彼のご両親に会った。

なぜか現在寝たきりの彼祖母、そして彼姉の娘(重度障害児)を
私が喜んで面倒みると申し出たことになってた…
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正
管理人からのお知らせ
※注意※
近頃『修羅場ハザード』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。


人気記事Pickup!
スポンサードリンク


月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
スポンサードリンク