292: 名無しさん@HOME 2012/03/07(水) 15:16:31
汚い修羅場なので、嫌なかたはスルーお願いします。

今から40年ほど前のことです。
小学校低学年だった私は、学校帰りにおなかの調子が悪くなり、ちょっと漏らしてしまった。
家に帰れば叱られる、何とかごまかさなくては、真剣に悩みました。
ふと、道端の田んぼの端の肥溜めが目に入る。









そうだ、肥溜めに落ちたことにしよう!と
トタンの切れ端で中途半端にフタがしてあったが、飛び込み。
そして、溺れました。
田んぼで仕事してたどっかのじいちゃんばあちゃんに救助されて一命を取り留めたが、
あんなに深いとは夢にも思わなかった。
なぜか勝手に、せいぜい膝ぐらいの深さだと信じていました。なんでだろう。
当然ご近所にも友達にも知られたけど、苛められたりとかは無かった。
事あるごとに、いまだにネタにされますがw

田んぼだったところが今度ショッピングモールになるらしいので、書いてみました。

293: 名無しさん@HOME 2012/03/07(水) 15:24:45.25 0
たとえ膝まででも肥溜めに飛び込むより漏らすほうがマシだろww

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £34


叱られる勇気
叱られる勇気
posted with amazlet at 15.08.21
中谷 彰宏
PHP研究所
売り上げランキング: 69,580