380: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:16:43 ID:61I
幼稚園から帰ってきたら両親が仲良く首吊ってた時がスレタイだな。
ドラマとかで首吊ってる遺体とかよくあるけど本物ってあんな綺麗じゃないんだよ。
顔は腫れてる(浮腫んでる??)しう〇こやし〇こで床はグチャグチャ。
もう20何年も前の出来事だけど今でも匂いまで覚えてる。
死んでるとかはイマイチわかってなかったように思うけど、なんか怖いしう〇ことかが凄いから隣の友達ん家に行って友達のお母さんに「お父さん達がう〇こして飛んでる。」って言いに行ったら家に来てくれて警察呼んでくれた。
その後は警察や救急車が来てバタバタ。
その時点では俺自身にダメージはなかったんだけど、両親にもう会えないと理解してからは夜泣きや謎行動をし出した為に3年くらいカウンセリングに通ったりした。
(深夜に外に出ようとしたり親を探して何故か冷蔵庫に入ろうとしたり)

俺をどっちが引き取るか(父も母も一人っ子で俺も一人っ子だったから唯一の孫)で父方母方の祖父母で激しい奪い合いを見せ付けられたのも地味に修羅場だった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

383: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:27:37 ID:Tn7
>>380
凄まじい地獄絵図で、言葉も出ない。
遺体って半日とかでそこまで崩壊するものなのか・・

381: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:20:48 ID:JV4
押し付け合いじゃなくてよかったじゃん

382: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:25:23 ID:Gcy
お…乙
それはトラウマになるよ
ご両親の心中の原因は?
両方の祖父母も健在だったようだし、その助けを借りて子供と一緒に生きられなかったんだろうか

384: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:59:51 ID:61I
押し付け合いもアレだけど奪い合いもなんだかなって感じだよw
内容は覚えてないけど両方の祖父母が怒鳴りあったりなぐったり髪を引っつかんだり、とても見れた光景じゃなかったよw
娘も息子も失って、自分達の血を継いでるのが俺だけになったから必死だったんだろうなってのは今ならなんとなく理解出来るけどな。
母方は自営業だから余計にだったんだろうけど。
しばらくは父方祖父母と暮らしたけどわりとすぐ施設に行く事になったよ。

別に借金なんかがあったわけでもないみたいだけど、なんせ当の本人達が死んでしまったからはっきりした理由はわからない。
けど何が理由であっても、どちらの祖父母にも相談や助けを求めたりはしなかっただろうなってのは思うよ。
俺は可愛がってもらってたけど、祖父母達と親達仲がよくなかったからね。
でも子供だけ残して死ぬぐらいならそんな仲が悪いのなんか忘れて祖父母達に助けを求めてくれりゃよかったのになって勝手な事を考えたりもするけどw

死んだら全身の筋肉から力がぬけるから糞尿垂れ流しになるってのは大人になってから知った。

385: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)09:04:58 ID:Tn7
>>384
本当にお疲れ様だよ。
384が今後、豊かに幸せになることを望むよ。

386: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)09:28:03 ID:Gcy
>>384
レス㌧
孫の奪い合いまでしたのに、引き取って満足したら施設行きって…
育てられないなら引き取るな、どうしても無理なら母方の祖父母に預け直せ、
本当に孫の幸せを考えるなら、と思う
考えていたのは孫の幸せじゃなくて自分たちの幸せなんだろうな…
こんな祖父母に相談できなかったご両親の気持ちが少し分かった
それでも我が子のために頑張って生きてほしかったが
子供を道連れにしなかっただけいいか

387: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)09:33:14 ID:Gcy
>>384
それと勝手なことでも何でもないよ
残されたあなたがご両親に生きてほしかったと考えるのは当然のこと
ましてそんな光景を見せられたのならね

あなたは何も悪くないんだから、自分を勝手だとかそんな封に考えて責めないで
あなただけでも生きていてうれしいと思ってくれる人がきっといるよ
実は自分には従姉妹がいたが、母親に無理心中されて小学生で死んだ
母親である叔母は癌の余命告知をされてそれを苦に…だったんだが
子供心にもなんで従姉妹まで連れていくんだよと思った
父親である叔父や祖父母も健在だったのに

だからこの件でも子供であるあなただけでも生きていてくれてほっとした

388: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)09:50:13 ID:61I
ああ、ごめん。
育てられないからって言うんじゃなくて、父方祖父母も息子の死で精神的に負担がかかってて、俺を、息子(父親)の育て直し?と言えばいいのかな?
俺を息子と思い込んで?接してたらしくて、保護者として不適格って判断されたんだってさ。(父方祖父の姉から祖父の葬式で聞かされた。)
母方の祖父母も同じ様だったみたいで俺は施設へって感じ。
だから両方の祖父母とそれなりに交流はあったんだよ。
会いに来る度に「育ててあげられなくてごめん。」って泣かれるのには参ったけどねw

389: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)10:29:21 ID:Gcy
>>388
なるほど、身替りにしちゃったってことなのか
どちらの祖父母も悪い人じゃなくて良かった

390: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)10:31:21 ID:OiG
>>388
じいちゃんも、息子の変わりに親代わりとして
この子を立派に育てねば!と気負い過ぎてた部分もあったのかもしれんね
>>384は本当に乙でした










引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その9】



スポンサーリンク

 



スポンサーリンク