658: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 11:43:47.85 0
サツジン事件の現場に居合わせたこと。
隣の居酒屋のオジサンがお店のオーナーのオバサンを柳葉包丁で刺サツしてしまった。
ぬかなければ良かったのかもしれない。
ぬいてしまったから辺り一面血の海。みるみるうちに水たまり状態。
オバサンは痛い痛いと言ってるが救急車がなかなか来ない。
当時まだ子供だったのでそのまま家に入って寝た。
翌々日の朝刊にタヒ亡したと載っていた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

659: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 11:48:49.02 0
>>658
まさに修羅場……乙

660: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 12:08:28.50 0
>>658
救急車はなんですぐ来なかったの?

662: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 12:50:33.23 0
>>658
ぬいたのは658なの?gkbr

663: 658 2012/12/18(火) 13:04:57.69 0
当時10代半ばだったのですが、たまたま調子に乗って夜更かししていたときに起きた事件でした。
物音がしたので最初は自宅玄関ドアから見ていて視力が良いのでなにが起こっているのかすぐに分かりました。
時間は明け方近く、今思うに当時携帯電話がまだなかったのと、男性はオジサンしかいなくて、
その刺したオジサンも包丁を持ったまま立ち尽くしていたので、どうにも動けなかったのではないかと。
その場に居合わせたのは、オジサン、亡くなったオバサンとその連れの女性(友人なのか関係は不明)、
あとは近所のひとがいたかもしれないけど、実際外にいたのは私を含めて5人でした。
救急車がなかなか来ないのがとても腹立たしく思えました。
もちろん私が包丁をぬいたのではなく、刺したオジサンがぬいてしまったから失血タヒしたのだろうと。
今の自分であれば少しでも機転を利かせることもできたのかもしれない。
子供だったからあっけにとられて見ているだけだった。最後の声だけが今でも耳に残っています。

665: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 13:10:03.00 0
>>663
話を聞いた限りじゃお前に予知能力でもなけりゃどうにも出来ないよ。
悪い夢だと思って忘れるんだな。









引用元: 今までにあった最大の修羅場 £70



スポンサーリンク

 



スポンサーリンク