69: ななしのいるせいかつ 2007/06/07(木) 01:58:09
小さい頃、母はよくロールキャベツを作ってくれた。
一人一つずつ皿に乗ってくる。
私はコレがキライだった。
外食でも、絶対食べる事はなかった。

中学生の時、友達とバイキングに行って、
ロールキャベツが置いてあるのを見た。
「へぇ~。バイキングだから小さいの置いてあるんだ」
と言う私に、友達は
「・・・え?普通の大きさだよ?」

私の知るロールキャベツの10分の1くらいの大きさなんですが・・・。

通常の料理を見て衝撃を受けた話なので、
微妙にスレチかもしれない。


70: ななしのいるせいかつ 2007/06/07(木) 09:19:20
>>69
いや、結局それは母の料理が衝撃的料理だったからこそ
なんだからスレ違いじゃないでしょw

71: 69 2007/06/07(木) 12:45:14
>>70
そうか、アリガ㌧。
その「真ロールキャベツ」に出会うまで、
ロールキャベツってのはナイフとフォークとスプーンを駆使して食べるもんだと思ってたよ。

こないだ久々に実家帰ったら、
それまでキャベツの葉1枚で作られてたはずのロールキャベツが、
キャベツの葉3枚で通常のハンバーグ2~3個分のひき肉を包んだ物になっていた。
「通常の3倍やで!」
って意味わかんねーよママン。
つーか通常の30倍の間違いだよママン。
40センチの大皿に1個入れるのが精一杯ってなんだよママン。

72: ななしのいるせいかつ 2007/06/07(木) 13:03:55
きみんとこのオカンは赤い彗星かw

73: ななしのいるせいかつ 2007/06/07(木) 14:31:15
>>71
ロールキャベツってのはナイフとフォークで食べるもんだw
箸で食うと喰いづらい。

だが君の家のロールキャベツは・・・・通常の三倍てw
ナイフとフォークを駆使しないと食べられねーよwwwwwww
君の母上は紛れもなく衝撃一味。間違いない。

74: ななしのいるせいかつ 2007/06/07(木) 14:51:54
隣に煙草の箱でも置いてうpして欲しい(◇゚д゚)

75: 69 2007/06/07(木) 17:27:49
>>72
微妙に世代だったかな・・・うちのママン。

>>73
うちのロールキャベツはね、
ナイフで切ると直径10センチくらい(こないだ見たのは20センチくらいだった)の
輪切りになって、あんまし固まってないからボロっと崩れるのね。
だから、
フォークで支えてナイフで切る

キャベツとくっついた肉をフォークで刺して食う

ばらけた肉を「スプーン」ですくって食う
なのよ。

>>74
大きさ以外は普通のロールキャベツ・・・だと思う。
コンビニとかに売ってる「大きなメロンパン」を2個くっつけたくらいの大きさだな。









引用元: 母が作る衝撃的な料理 ~九皿目~