前記事
【2/5】元カノ『私とあなたの間に子供がいる、会って父親としての責任を果たしてほしい』俺「えっ」→嫁『あなたの事今まで通りに考えられない…離婚の方向で話を進めたい』俺「」



749: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 17:40:18
いい?報告します。


753: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 17:42:09
>>749
お待ちしておりました、ドゾー


754: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 17:42:57
やはり、私の子ということが判明しました。
結果がでるまでは報告する必要もないとして
弁護士が聞いていた事情もあわせて報告を受けました。

妻の意向や娘のことは大事ですが、父親としての
責任は果たさなくてはならないと思います。
幸い、妻も状況を受け入れて出来ることはしなくては
ならないと頭では理解できると言ってくれていますので
夫婦でよく話し合って、先方の言い分もよく聞いて
息子の意向にもそえるように解決していくつもりです。
ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

761: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 17:48:14
>>責任
乙。
嫁さん、頭じゃわかっていると言うか、実家に逃げ帰ってみたら、親すら見方になってくれずに
途方にくれているんじゃなかろうか?
嫁さん、気持ちは一人ぼっちになってるんじゃないかと思うと心配だ。
自分の子供だとわかって責任感を感じてるようだが、今の家庭を一番大事にしてやれよ。頑張れ。


762: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 17:52:27
彼女は、私と別れたときに妊娠しているかもと思っていたが
私に結婚の意志の有無を尋ねたときに、はっきりせず
状況をみても20才の大学生では無理だと思って
別れたけれど、35歳の自分としては最後のチャンスかもしれないと
幸い、彼女の実家のご両親も受け止めてくれたので
出産したそうです。

彼女はその後、実家に息子を預けて働いていたそうですが
縁があって、その後結婚。息子は祖父母の家で育ったそうです。
新しいご主人との間に子はないけれど、義弟の子を養子として
あととりとして育てているそうで、ご主人の父に当たる人は
政治家だとか。
妻の子については、そちらの家では引き取らないことを
条件に妻を受け入れている状況で、妻の舅姑は存在も知らないらしい。

妻の父親が亡くなり母親も高齢で認知症がはじまり
老人ホームに入ることになったので息子の行き場所がなくなった
ということです。マジメないい子らしいです。
本人に会ってみることにしました。


763: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 17:56:21
妻と娘はとても大事ですが、息子も同じように
血を分けたわが子であって、妻と娘だけをとって
息子を見捨てるまねはできません。
両方に対して十分に責任をとる方法を今模索中です。

もし、妻がこんなコブつきの自分は嫌だというなら
出来る限りの金銭的な償いをして、娘にも養育費を出して
別れる覚悟もできました。
妻が受け入れてくれて、自分の息子への償いを協力して
やってくれるなら、今にもまして大事にしようと思います。



766: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 17:57:51
>>763
乙。
お前はほんとに立派ないい奴だと思うよ。
大変だろうが、いい方向に収まることを祈る。


768: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 17:59:38
元彼女は無責任だなぁ。


769: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:00:25
なんか、元カノの話をそのまま信じすぎてはいないか?
どうもお前はいつも思うんだが人が良すぎる気がする。
検査の結果は口での報告でなく病院の検査票とか診断書見たんだな?


770: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:00:39
>>責任

お前の責任感の強さには感服する。
だが>>762の前半部分を読んで、本当に父親としての務めを果たすべきなのか、の
疑問が自分にはある。
お前さ、息子息子って・・・今は息子の事で頭いっぱいかも知れんが、嫁さんの気持ちも
汲んでやる覚悟はあるのか?
嫁さんの覚悟の前にお前の多大なる覚悟が必要なんだよ。
悪いが・・・モトカノの自己責任をしっかり叩きつけないとダメな案件じゃないかね。


774: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:02:23
責任、鑑定書はちゃんと見せてもらえよ。
口頭での報告じゃなく、結果報告書の原本をもらえ。
コピーは不可だ。
原本のみ。
まずはそれからだ。


777: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:03:34
>>762
 元カノ、自分が産むことを選択しといて育児は親頼り、舅姑には息子の存在すら知らせてないのかよ。
わざわざ義弟の子を養子にしなくても、責任との間の子を跡取りとして育てればよかったじゃないか。
息子の為にもそういう話をしてから結婚しようとは思わなかったんだろうか?
事情はあったんだろうけど、元カノは無責任が過ぎるように思える。


781: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:05:45
もう、彼女のことは頭にありません。
今まで彼女が息子にお金は送っていたようですが、
彼女の両親のこともあってそれだけでは足りなくなったということでしょう。
施設に入れるのも、費用がかかるでしょうから、
それで自分に金の無心をしてきたのだと思います。

何度も申し上げているように、間に弁護士が入っています。
弁護士は、自分の親類(嫁の身内)ですので、
真に受けるとか彼女にだまされていることはありません。
弁護士からの報告を信用するなといわれたら、解任するしかありませんから。

彼女をせめても何も解決にならんでしょう。それで
彼女の婚家にのりこんで、どなりつけて彼女の家庭を壊しても
一銭の得もありません。自分の中ではシんだ人も同然です。

妻と娘には本当に申し訳ないと思っています。
妻と娘が不幸せにならないように、妻の希望を一番にきくつもりです。


782: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:06:48
いっぺん、元カノの身辺調査入れたほうがよくないか?



784: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:09:13
> 妻と娘だけをとって息子を見捨てるまねはできません。

> もし、妻がこんなコブつきの自分は嫌だというなら
> 出来る限りの金銭的な償いをして、娘にも養育費を出して
> 別れる覚悟もできました。

これじゃ息子だけをとって妻と娘を見捨てるのと同じじゃん


785: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:09:24
>彼女をせめても何も解決にならんでしょう。それで
>彼女の婚家にのりこんで、どなりつけて彼女の家庭を壊しても
>一銭の得もありません。自分の中ではシんだ人も同然です。

別にのりこんでどなりつけて家庭を壊せとはいわん。

ただ、これから息子、嫁、娘と4人で暮らすなり別々に暮らすなりいずれを選択するにせよ、
息子の母親にはきちんとけじめをつけさせる必要はある。
特に息子や嫁に対しては、息子の母親への立場をきちんと示す必要がある。

悲劇のヒーロー気取っちゃだめだよ。


789: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:10:17
変な女に引っ掛かると、一生が台無しになるって見本だな。
母親は息子を捨ててたんだろ。
捨て場所がなくなったから、今度は責任っていうゴミ箱に放り込みたいだけ。
ひとりで苦労して育てて来たが、限界が見えたので援助してほしいって事なら
理解できるが。
自分の結婚生活壊したくないから「よろしく」ってどうなのよ。
責任は、息子にも責任があるけど、
結婚してる以上奥さんと娘さんに対する責任はそれ以上じゃないのか?


790: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:10:18
まあ、どう転んでも責任が出した答えなら大丈夫だと思うよ。
ここに相談に来てるって言うより、自分の考えを整理して落ちがないか確認してるだけのようだ。
ただ、優先させるならやっぱり事情を知らない、関係ない今嫁と娘にウェイトを。
がんばれよ>責任


799: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:15:33
元カノの家に乗り込んで家庭を壊せとは言わないが、
きちんとけじめをつけさせる必要があるだろう?
息子が産まれたのは、彼女の責任でもあるわけだから。
何のお咎めもなしで妻に、
「引き取ることになりそうだからお前も覚悟きめてくれ、嫌なら離婚」
なんておかしいとは思わないのか?
筋が通らないだろそんなの。


801: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:16:44
彼女の言うことに間違いはないと思われます。
その点は弁護士もきちんと確認していますし、
彼女と息子の住民票や戸籍もみました。
祖父母の家の学区にある中学に通っています。
施設に入っていたとかいうことは、本人に会ったときに
話をきいたらすぐにばれることですし。

>結婚してる以上奥さんと娘さんに対する責任はそれ以上じゃないのか?
結婚している以上妻と娘に対する責任は当然です。
妻が息子の存在を受け入れられない、私と離婚したいと
言ったら、十分なことをするのが当然でしょう?
今の自分にはそれ以外方法がありません。妻が自分を受け入れて
くれるなら、今以上に大事にしていくより方法はなく
いずれにしても、妻の自由意志にまかせて自分はひたすら
頭をさげるつもりです。

スポンサーリンク






803: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:17:47
俺だけが背負い込めばってのはいくない。
何のための家族だ?

そして家族の協力得る以上、負担を強いる以上、母親にもそれなりの責任は負わせるべきだろう。


804: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:18:05
責任の嫁には責任の息子だからうんぬんで協力を頼むのではなくて、
夫本人には罪のない事柄で夫が困っている、
だから妻として夫の手助けをするというスタンスを取ってもらえばいいんじゃね?


805: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:18:34
なあ、責任。もし、嫁さんとの間に実子がいたら、そんなに息子に執着しなかった?



806: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:18:40
>>799
そんな言い方はしてませんし、息子を引き取ることは
決めてません。今のところ引き取らないで済む方法で
なんとかしたいと思っています。最悪引き取ることも
仕方ないですけれど。

いやなら離婚は、妻がそういったら、もう仕方ないですよ。
こんな自分に妻を縛り付けることはできません。


808: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:19:59
>結婚している以上妻と娘に対する責任は当然です。
>妻が息子の存在を受け入れられない、私と離婚したいと
>言ったら、十分なことをするのが当然でしょう?
>今の自分にはそれ以外方法がありません。妻が自分を受け入れて
>くれるなら、今以上に大事にしていくより方法はなく
>いずれにしても、妻の自由意志にまかせて自分はひたすら
>頭をさげるつもりです。

頭を下げることとは、きちんと母親にも責任を負ってもらうことだろ。

やるべきことをやらず、頭だけ下げてる振りして、嫁が納得しないんだから仕方がない?
ふざけるな。


810: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:20:48
他があまりに酷かったから、「責任」はまともに感じてしまっていた。
が、やっぱり似たようなもんだな。
守るべきは嫁と娘だろ。
それで余力があったら息子。
お金の援助だけじゃすみそうにないしな。
加害者は責任と元彼。
被害者は嫁と娘って事を忘れるなよ。


811: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:20:56
その元彼女って今は「政治家の息子の嫁」だよな???
舅・姑はともかく旦那も子供の事知らないの??? 毎月の送金を何年もやっていたんだろ?
自分の妻がいきなり昔のオトコとDNA鑑定とか養育費とかっておかしくないか??
なんか責任って「自分の血を分けた息子」ってのに必要以上に責任ってか固執していないか?



812: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:20:58
>>805
嫁さんとの実子は考えたことはありません。
娘がいて娘が大事なので、子供はつくらないって思っていました。
妻にもそう話していました。

実子だから執着しているというより、責任を果たさなくては
ならないってことです。息子に今あわれだという気持ちはわいていますが
一緒に暮すとか愛情をもつって気持ちは今は正直実感がないんです。



816: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:22:27
「妻が息子を受け入れる」必要はないだろう。
責任の奥さんに、そんな義務はない。
責任が養育費を払うことを了承する、たまに責任を面会に行かせる、それくらいだろう。求めていいのは。
奥さんが「お金だけで済ませて」って言ったら、責任はどうするんだ?
受け入れてくれないなら別れるって言うんだろうか。




817: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:23:56
なぁ、責任。
おまえ、さっきからモトカノの事ばっかりだよな?
住人がモトカノ叩きの流れにあるからだろうが、言ってる事は正論だぞ?

「最後のチャンスだし生みたいから生んだ」
「だけど育てられないから両親に●投げ」
「自分は新しい恋人作って結婚、だけど子は引き取らず」
「夫婦に子が欲しいと思った。が、自分で生んだ子ではなく何故か兄弟の子を養子にした」

どう考えてもおかしいだろ。

で、
「パパがシんじゃった、ママももう限界。 だから息子引き取って、援助して」
都合良すぎだろ。

このモトカノだけに都合の良い話に、おまえだけが勝手に納得してはっちゃけて、
現在の家族で1番に守り考えてやるべきの嫁と娘には


「覚悟できないんなら離婚。金は出す」


お前さ、悲劇のヒーロー気取ってるだけで噛み合ってないのわかってる?
ちっとも可哀想じゃないしかっこよくもない。
全て自己満足に浸っているだけ。
結局、お前の過去の寺相談者と同じ穴の狢なんだろうな。


818: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 18:24:02
私の書き方が悪かったのかもしれないですが

嫁と娘を捨てるつもりはさらさらありません。
妻と娘が私を捨てる場合の話ですよ。妻と娘が
私を夫父としてみとめない、捨てるというなら
自分がどうして、すがることができますか?
こんな馬鹿な過去をもった男が父としていること
自体迷惑だといわれたら、もう、そうですかすいませんと
言う以外ありません。

彼女に対して彼女の責任をどうとってもらうかについては
法的にとるべき責任はとってももらいます。
弁護士がその方向で、彼女ができることは何なのか
彼女にこちらの要求を話して返事を待っている状況です。


820: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:24:17
息子は全寮制の学校だな


822: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:25:39
>妻と娘が私を捨てる場合の話

捨てられないために、やるべきことがあるだろう、と皆は言ってるわけだが。
「捨てる」といっても喜んで捨てるわけじゃないんだぞ。「捨てる」にしても相当の負担を二人に強いるんだぞ。

いずれにせよやるべきことがあるだろう。


823: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:25:50
大人で話し合えよ。
責任夫婦と政治家夫婦とで。
どちらかの家庭が崩壊しそうな話だろ。
2つの家庭が少しずつ背負うしかねえよ。




825: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:26:26
>>820
防衛医大?


826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:27:08
>>825
相当な頭と体を要求されるぞ


828: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:27:51
>>826
でも医学志望なんだろ。
責任の血を引いてたり、これまでの生い立ちから頭や根気はあるんじゃね?


832: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:29:11
今さら元カノの責任がどうとか、向こうの家族がどうとかアフォすぎ。

そんなこと突ついてもこじれるばかりじゃないか。
責任一家がゴタゴタに巻き込まれて不幸になり、幸せが遠のいてしまう。

サクッと息子を手許に引き取って(同居にあらず)、元カノとは完全に縁を切れ。


833: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:29:18
いくら息子がいい子だったとしても妻と娘との「今の生活を維持すること」を最優先に考えた方がいい
息子の希望だからみたいな感じで要求呑むか離婚かみたいに妻に選択突きつけるようなことだけは絶対するな


834: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:29:25
責任は間違ってないぜ責任
みんなが言ってんのは単純に元カノにはきちんと責任をとらせて
責任自身は嫁娘を第一に大切にしろよってことだけさ


837: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:30:20
>彼女にこちらの要求を話して返事を待っている状況です。
こちら(責任)の要求とは?


838: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 18:30:23
とりあえず、
「おれは頭を下げるしかできない。受け入れてもらえないのなら仕方ない」って
一見、奇麗ごとにも見える自己憐憫をやめろよ。
過去の相談者はみんなこのタイプだろ。
受け入れてもらえるようにしぬ気で頑張るんだよ。
あなたを支えて行くって言ってもらえるような行動をとり続けるんだ。
結局、今責任が言ってるのは
「おれはこうしたい。お前がそれを受け入れないならしょうがない」って言ってるのと
変わらないんだよ。



続記事23:25公開
【4/5】元カノ『私とあなたの間に子供がいる、会って父親としての責任を果たしてほしい』俺「えっ」→嫁『あなたの事今まで通りに考えられない…離婚の方向で話を進めたい』俺「」




引用元: 【安産】逃げられ寸前男の駆け込み寺217【祈願】



スポンサーリンク

 



スポンサーリンク