734: 名無しの心子知らず 2009/11/25(水) 23:10:01 ID:jVl5e/Gf
私の勤め先の病院であった出来事。
入院患者の女性(60代前半)が血相変えてナースステーションに駆け込んできた。
付き添いのお嫁さん(20代後半)を引きずって、手には花を活けた花瓶を握っている。
どうしたんだろうと思っていると突然、患者さんがついっと床に膝をついて平伏した。
「この度はうちのバカ嫁が申し訳ないことをいたしましたーっ!!」
患者さんはそのまま号泣。突然のことにスタッフ全員唖然呆然。
お嫁さんの腕の中の赤ちゃんは不穏を感じたのか盛大にギャン泣き。
平静なのはお嫁さんのみだった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク
735: 名無しの心子知らず 2009/11/25(水) 23:11:43 ID:n5L6gJjM
ほうほう、それでそれで?

737: 名無しの心子知らず 2009/11/25(水) 23:14:41 ID:jVl5e/Gf
734続き

「お母さん大袈裟ですよ〜♪たかが生け花をちょっと借りただけじゃありませんか(笑)」
「たかが生け花とは何ですかっ!この泥棒がっ!!」
患者さんはお嫁さんを床に引きずりおろして頭を押さえつけるが、
お嫁さんは不当そうに逆らうばかり。ナースステーションには赤ちゃんの泣き声が響くばかり…


患者さんが持ってきた花は、実は病院のギャラリーから持ち出されたもの。
病院にはロビー横にギャラリーがあって、入院患者さんが描いた絵や俳句が展示されている。
時々看護師や助手、事務職の有志で生け花展もあり、この時は順位もつけられる。
患者さんが持ってきた花は、今展示されている最優秀賞の生け花だった。
患者さんの病室に「私が活けた」とお嫁さんが持ってきたのだが、
検査の行き帰りにギャラリーを覗いていた患者さんが一目で看破、
しらばっくれるお嫁さんを引きずってナースステーションに突撃…だった模様。
お嫁さんはあくまでも一時的借用のつもりだったというが、
聞けば今までも展示された生け花がまるごとや花だけ消えたことがあるそうで…
お嫁さんの余罪か、他にも花泥棒がうろついているのかは解りません。

花泥棒はどうでもいいけど、狭心症の精密検査で入院している患者さんを
あまり興奮させないでくださいと思う私は患者さんの主治医です。

758: 名無しの心子知らず 2009/11/26(木) 00:32:17 ID:athJ2U/c
>>734、737
衝撃的な報告にスルーされちゃってる感じだけど、乙でした。
たかが生け花って言ってるけど、最優秀賞とって展示されてるくらいだから、
それなりに良い花(つまり高い)使ってるんだろうし、
何よりその一つの作品を作るのに、どれだけの感性と努力と時間と心が
込められてるかってわからないんだろうな。
それに花も花を育てた人も、楽しみに見ていた人も可哀そうだよ。
もちろんお姑さんも。闘病中なのに要らん心労よこすなっての。









引用元: 【窃盗】発見!泥棒〜手癖の悪いママ87【万引】



スポンサーリンク

 



スポンサーリンク