915: 本当にあった怖い名無し 2013/12/19(木) 12:22:20 ID:2byoZZpl0
親友だと思ってた奴に彼女Aをふたまた→ねとられされた 
バレた時も俺に男としての魅力が足りないせいとか、
人の女って妙に欲しくなるんだよね~とヘラヘラ 

まあ前者は結果があるんで納得したが、後者の理由を聞いて心底許せなくなった 
ついでにそんなのに流れたAも 

スポンサーリンク

 

復讐自体は大した事してない、元親友が本命として口説いてたBを俺の彼女にしただけ

元親友的にはBと結婚まで考えてたらしいが、まあ結果は結果
元親友達曰くの男として欠陥品な俺になびく程度の尻軽だった訳だ
元々鞍替え事件で評価を下げてたAの方は、「俺君なんか誰も見向きもしない」、
「あんなダメ男と付き合って時間を無駄にした」と言いまくってたのに
学内で評判の高かったBに、「なんでこんな人を振るのか理解できない」とか
「親友くんみたいなか半身直結男がお似合いなんでしょ」とか言われて立つ瀬消失
もともと女性としての格付けがB>>>Aだったらしく、完全に沈黙
元親友は必死で俺に食って掛かってきたから、言われたことをそのまま返してやった

元親友は今度はBに、俺が仕返しのためにBと付き合ってるだけのクズだとか言ったらしいがBは一蹴
相性が良かったのか、ウザいくらいに俺にべったりだから元親友が何を言おうが完全に無視
最後はBをレ/イ/プしてでも自分のものに!って暴走したけど、お陰で公然とボコボコにしてやれた
元親友は退学、ついでAも居た堪れなくなって退学

そんなBは今俺の嫁です、だったら綺麗にまとまるんだが現在も彼女
正直愛が重すぎるんで、どうしたもんかと思案中
ミザリーとかヤンデレってもんの恐怖が理解出来始めてきた自分が悲しい










引用元: 本当にやった復讐 21



 



スポンサーリンク