241: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/05(土) 13:17:30 ID:JlU9u7cq
無理スレ行きかもしれんが…… 

俺の彼女は、いわゆるデパ地下に入ってるようなギフト菓子の店に勤めてる。 
で、そのことを何の気なしに共通の友人(男)に話したんだ。 
そしたら友人は、先日恋人の家へ挨拶に行くときに、彼女の店へ寄ってったんだと。 
これこれこういうギフトを買ったよ~中々好評だったよ~と俺に言ってくれた。 

けど彼女に友人からの言葉を伝えてみたらものすごく不機嫌に。 



「忙しい時に来て、細かいお菓子の詰め合わせ頼まれるのって凄く困るんだよね!!」と。
友人は恋人の家族の好み(レーズンがダメとかアーモンドはちょっと、みたいな)に合わせて
個別のものを箱詰めしてもらったと言っていた。
「●●日の何時なんて一番忙しい時なのに大変だった」
「もう少し周りのこと見て空気読んで欲しい」
「なんていうかなあ、俺くん、そういうこと分かってくれる?」
……さも嫌そうな顔して繰り返す彼女に、冷水浴びせられたような感覚になったよ。
好きだけど冷めた。というか、好きだからこそ冷めた。

242: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/05(土) 14:05:18 ID:SOCVv0aN
完全に仕事なめてんな。

243: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/05(土) 14:05:55 ID:yihsyinV
>>241
それは冷める

244: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/05(土) 14:08:02 ID:p7Pyyok/
>>241
その彼女は接客業に向いてないな
たぶん猫カフェで喉をゴロゴロさせてたほうが似合う

245: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/05(土) 14:39:45 ID:E5XWR3Uw
つか、241彼女は接客業だろうが事務だろうが専業主婦だろうが、
一生同じような文句言い垂れながら生きていくんだと思う。

241はさっさと離れたほうがいいよ。





引用元: 百年の恋も冷めた瞬間!★123年目