359: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/06(土) 01:00:53.54
先日無事、小学2年の娘の親権とって離婚したよ。 
別居〜調停〜離婚結審まで10ヶ月くらいかかった。 
長かった…

360: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/06(土) 01:06:20.55
おめでとう。 
可能な範囲で出来るだけ詳しく頼む


361: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/06(土) 02:37:01.85
おめでとう&お疲れ
ひとまず、ゆっくり休みなよ
娘さんとのこれからが本番なんだしさ

362: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/06(土) 03:54:13.77
おつかれさま。
やっぱり連れ去って親権とったの?
それとも妻を家から追い出して親権とったの?
っていうかさ、
離婚結審ってあるけど裁判したの?
調停不成立から10ヶ月で結審っていうなら、つじつま合うけど・・
嘘くさいっていうかさ・・

363: 359 2015/06/06(土) 04:44:04.22
>>360
>>361
>>362
まとめレスですみません。文章書くのに時間かってしまいました

調停成立で離婚です
別居してから、調停で結審するまで10ヶ月くらいかかったってことです。
元妻が家を出て行く時に元妻が娘に「行くよ」と言ったら、
娘は「ママと行かない、パパと居る」と返事してくれたのでがんばりました。
私は自営業で自宅で仕事をしていたので、娘の面倒を良く見てたからですかね。
元妻は怒り狂って無理やり連れて行こうとしたので体を張って阻止しました

彼女は気まぐれで気分屋ですぐに体調不良を訴える人で、
市の保健士さんも心配して、ちょくちょく見に来てくれていたような状態でした。

調停は元妻からから申し立てされました。
離婚と親権の希望を主張する内容だったんですが、
離婚事由にあることないこと書かれてるので、全部ひっくりかえしてやる!と燃えました。
浪費?お前が生活費のやりくりできないおかげで貯金もできなかったんだぞ
ボウリョク?喧嘩のたびに噛み付かれたり、グーパンチうけてるのは俺でしょ
みたいな感じ

向こうが弁護士つけて、元妻側からの無茶苦茶な要求をそのまま俺に伝えてきて飲めと言うし
素人がいくら勉強しても専門家に対しては歯が立たないなと感じたんで
こちらも弁護士いれて朝廷に出てました。

弁護士からは
「子供が小さくても、離婚ということがわかっていて、
それだけはっきり母親を拒絶しているなら子供の意思が尊重される可能性は大きい」
「たとえ数ヶ月でも、きちんと父親で養育できている実績も加味される」
「連れ去りには気をつけるように」
と言われてました。

こちらも専門家をつけたことで調停外の元妻側とのやりとりも
ほぼ全て弁護士通しになって、向こうが無茶な要求を突きつけても
シャットアウトしてくれて、心労がかなり軽減されたましたよ

調停が長引いたのは、元妻からの面会交流要求に対して娘が嫌がったことで、
親権についての合意に進めなかったからです。
元妻は子供を置いていったのに、
「子供に会いたい」を繰り返すばかりで全然進展しなかったのです。
最終的には、元妻の主張に対して真っ当に反論したことで
元妻弁護士も分が悪いとわかったらしく、
元妻を説得して親権をあきらめさせることになったのと
根気良く娘と話をして「ママと電話で話しをしてもいい」、
「ママと会ってもいい」と思うよになってくれたことかな。

こんな感じ
元妻がアレだったってのもあるけど、子供が「パパ大好き」って思ってくれたのが大きいかな

364: 359 2015/06/06(土) 04:49:21.54
書き漏れがありました。

娘は「ママはきらいじゃないけど、パパのほうがいい」という感じだったのですが
日に何度もかかってくる電話攻撃で「もうママ嫌だー」となっていったのです。
最終的に、面会は月3回になりました。

365: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/06(土) 07:05:45.05
ほう 双方弁護士がついて相手が親権あきらめるか・・・珍しいケースだな
10ヶ月程度であきらめるとは、結局はそれほど執着がなかったのかな

366: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/08(月) 10:21:53.96
母親って肩書きが必要なだけw母親で子供取れないなんて世間からしたら落伍者
子供いなけりゃ逆に金払わなきゃいけなくなるしね
小さい子供が母親を選ばないってだけで異常

367: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/08(月) 23:46:24.82
まずはおめでとう。
月3も面会させるの?

368: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/09(火) 00:53:52.52
相場は月1だよね

372: 359 2015/06/10(水) 10:07:54.29
>>367
>>368
やっぱり、月3って多いんですね。
相手の主張が元々月5で
私は月1か多くても月2で主張していました。
裁判も辞さない覚悟でしたが、こちらの弁護士から、最終的に相手方が納得せず裁判に移った場合
さらに時間がかかるし、ただでさえ仕事と養育を両立させるためにしんどい状況で
さらに負担が増えるのはきついと説得され、子供にも確認しました。
子供はしつこい母親に嫌気をさしていましたが、
母親が嫌いなわけではなく時々は会ってもいいという感じだったので、
月3で譲歩して、離婚を優先しました。
子供が嫌がった日はあきらめさせています。
結果的に、子育ての息抜きの日ができたので、譲歩したことは後悔はしてないです。

373: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/10(水) 15:45:28.14
お疲れさん。
息抜き&リフレッシュって受け取れるなら前進してる証拠だよ。子育て頑張って。

383: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/11(木) 21:51:02.28
お疲れ様
子供が嫌がるんだったら月3も守らなくていいかもね
毎日寝顔を見れる幸せを味わいつつ息抜きしながら子育てがんばれ

384: 離婚さんいらっしゃい 2015/06/11(木) 22:24:43.80
子供が嫌がっているのならラッキーこの上ない
嫌がっている→怒りへと変換してやるのがお前の務めと心得よ

「ベン・ハー」でも「憎しみは人間を生かし、力を与える」って言うからな
憎しみには人を動かすすごいパワーがあるのよ
それで元嫁が後でジサツでもしてくれたら万々歳

洗脳するときは徹底的に、毎日元嫁の写真をナイフで刺させるとか
「あんな奴はコロされて当然、コロしても無罪」くらいに思わせるとかだな

あとは搦手として毎日の日課というか作業に勤しむこと

「あの女は男を垂らしこむのが大好きだったんだよ」
「遊び女って分かるか?それはお前のお母さんの事なんだよ」
「あいつと関わると遊び女の血が騒ぐかもしれないから絶対に会っては駄目だ」
「戦おうな、お父さんは絶対にお前を守りぬくよ」

とか色々なありもしないエピソードをでっち上げて徹底的に洗脳すること



引用元: 父親が離婚で親権を取る方法 その11