736: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)09:11:45 ID:???
私達の結婚式の二次会の幹事を旦那の友達に頼んだ。
幹事とは名ばかりで二次会の会場だけは抑えてくれたものの、
ビンゴの景品の購入やら二次会のお知らせ用のチラシ作成やら全部私と旦那がやった。
勿論費用は私達の持ち出し。
その時点で正直少しモヤモヤしてたんだけど結婚式の準備のついでだからあまり考えずにいた。


で、食事代が3500円だったんだけど、ビンゴの景品購入費ということで
一人500円ずつプラスさせてもらって会費を4000円ということにした。
結婚式も二次会も無事終わったものの、会費の余った分がなかなか返金されない。
旦那に返金するよう言ってくれと頼んだが渋ってなかなか言ってくれない。
仕方ないので幹事の彼女にそれとなく余ったお金はどうなってるのか聞いたら
全くわからないとのこと。

式から1か月近く経っても音沙汰がないので業を煮やして本人に直接凸。
そしたら「余ったお金は私達に結婚祝いのプレゼントを買おうと思ってた」と言われた。

ビンゴの景品は全て私達が購入したものですけど?
ビンゴの景品購入にあてたいから会費は食事代にプラス500円するって相談しましたよね?
つまり私達のお金なのに何勝手に使おうとしてるの?
というようなことを話したら「サプライズして喜んでもらおうと思った」とのこと。
もうだんだんこの幹事のことが信じられなくなってきたので、
食事代の領収書と余った分のお金の返金を要求。
そしたら「しばらく待って欲しい」と言われた。
もう1か月近く待ってるんだけど。
結局それから1週間くらい経って食事代の領収書とともに返ってきた。
だけどどう計算しても収支が合わない。
ピンハネされたっぽいけど、
これ以上自分達の結婚式にケチがつくのは嫌だったので黙認することにした。

737: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)11:20:32 ID:???
払った側からしても、あなた達をお祝いしたくて出したお金なのに
第三者がピンはねしてたら気分悪いな

738: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)15:06:31 ID:???
きっちり決着つかず真相は闇の中で
一生もやもやが残るほうがよっぽどケチつくんじゃ?

739: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)15:59:03 ID:???
誰がそいつに幹事頼むと決めたの?
もし旦那なら一番のガンは旦那だと思う。

幹事引き受けながら何もしない、金銭処理もあやふや、
そんな相手に幹事頼むことが間違ってるし、
処理がどうなったから連絡もできない相手なら
なおさら頼むべきでもない。

今後、大切なことは旦那意見聞かない方がいいかもね。
安請け合いしても最後まで責任持たないだろう。

742: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)20:34:21 ID:???
>>739
私達は友達が少なくて呼びたい人はほぼ結婚式にきてもらったので
二次会をやるつもりはなかったんだ。
でも「二次会やりなよ!俺が幹事やるからさ!」と言われ、
じゃあ折角だからとお願いした感じ。

741: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)20:28:12 ID:???
736です。
ネタだと思われるかもしれないが先程の話にオチがついたので吐き出させてほしい。

私達の結婚式の二次会の幹事をやってくれた旦那の友達(以下、幹事)今年の春先にデキ婚。
先月幹事嫁が出産した。
出産は知っていたものの幹事嫁と私はどうも反りが合わないようで、私は幹事嫁が苦手。
幹事にもかなり不信感があるし旦那も何も言わないので、出産祝いは特に送っていなかった。
そしたら今日幹事から旦那に
「子どもの顔を見に来て欲しい」と連絡があったそうだ。

旦那がそのうち遊びに行かせてもらうと返事をすると
「お祝いとか気にしなくていいからね、
もううちベビー服だのおむつだのおもちゃだのもらいすぎて逆に困ってるから」と言われたそうだ。
更に私達夫婦と幹事夫婦には共通の友人夫婦がいるのだが、
そこに子どもが生まれたときに出産祝いとは別に「出産お疲れ様」という意味で
ノンカフェインの紅茶の詰め合わせを送った。
その話を聞きつけたらしく「うちの嫁もあそこの紅茶好きなんだよねー」と言い出した。
なので旦那がそれが出産お祝いでいいかと聞いたら「それは悪いからお金出す」と言われたらしい。
それって出産祝いは別のものがいい、でも紅茶は金は出すから買ってこいってことだよね。
旦那は「服もおもちゃもおむつもいらないってなると難しいよねー」と
呑気なことを言ってるけど、私にはちょっと無理な人種だわ。

よく思い出してみたら、バーベキューをやったときに車を出してくれるというのでお願いしたら、
真夏のクソ暑い日に「ガソリン代節約のため」クーラーをつけてもらえなかったのに
「出産するから金がない」という理由で乗車した人全員から500円ずつ徴収したり、
私の旦那の仕事がサービス業なんだけど、幹事の友達やら家族やらと一緒にうちの旦那の店にきて
「安くしてやって、おまけしてやって」と来たりと
今までも散々図々しいことやってたことに今更気づいた間抜けな私。
旦那は「それでも大切な友達(キリッ」と言っているが、私は金輪際関わることをやめようと思う。
出産祝いは旦那が必要だと思うなら旦那の小遣いから出してもらうことにする。





引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第1話