851: 名無しさん@おーぷん ID:y75
大学生のとき、元彼がデートで袴をはいてきたこと。
百歩譲って元彼が剣道部で部活帰りとかでもなく、
千歩譲って原宿とかにはいるのかもしれない
袴を取り入れた前衛的なおしゃれとかでもなく、普通に私服として。


しかも袴を選んだ理由が、バガボ○ドという漫画に出てくる彼の好きなキャラクターが、
師匠にこいつを弟子にしてやってくれとお願いされたとき、
「俺には教えることはできない、俺になれ」みたいな台詞を言うんだけど、それに感動したから。

それって精神的な意味ではなくて?
漫画に影響されて何かを始めるのはわかる。
私だってス○ダンが流行ったときにバスケ部入ったし、
クッ○ングパパ見て料理してみたり、ゆ○キャン見てキャンプ行きたくなって、
まだ行く予定ないのにランタンとか飯ごう買ったし。
だから、バ○ボンドきっかけで剣道始めるっていうならめっちゃわかる。
バガ○ンドおもしろいし。

でも、あの台詞で感動して、袴買うって何さ。
しかも家で着たりコスプレとして然るべき場所で楽しむならわかるけど、
普通にデートできてくるってどういうことなんだ。
その後、なんだかんだ理由つけて別れたけど、元カレは大学内でも袴姿になり、
知らない人からも「武者」と呼ばれていた。
「今日授業で武者いたよ!めっちゃノートとってた―wwナマ武者初めて見たwww」とかって
軽く馬鹿にされてるの聞くたびに私まで恥ずかしくなったわ

852: 名無しさん@おーぷん ID:ZPi
>>851
外国人が集まる観光名所をうろちょろさせれば
「ワーオジャパニーズサムライ!」
つって人気者になりそう。



引用元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目