素材24
327: おさかなくわえた名無しさん 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:Y3xMrJuk
コンビニで牛乳寒天見かけて思い出した 

何年か前、牛乳寒天が食べたくなって家で一番大きなタッパーにたっぷり作ったんだけど、
一口も食べてないうちにたまたま家に来てた義姉にペロリと食べられてしまった。


義姉は普段礼儀正しくて断りもなく冷蔵庫の中身を漁って食べるような人じゃなかったから、
牛乳寒天もりもり食べてる義姉と台所で遭遇した時の衝撃は凄かった。

憧れのお義姉さんがそんなことするなんて、と呆然としてたら泣いて謝られた。
当時義姉は初めての赤ちゃんを妊娠してたんだけど、
悪阻がキツくて麦茶以外のものを中々口にできなったようだった。
その日、のどが渇いてうちの母に許可貰って麦茶を飲もうと冷蔵庫を開けたら牛乳寒天を見つけて、
なんとなくフラフラと手が伸びて気がついたら食べてしまっていたらしい。

328: おさかなくわえた名無しさん 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:Y3xMrJuk
悪阻って大和撫子を地でいくような義姉が理性なくすほどツラいものなのかと
JKだった自分には物凄い衝撃だった。

その後、牛乳寒天なら食べられると知った兄が男子厨房に入らずな主義だったのに義姉のためにせっせと牛乳寒天作ってたのも衝撃ではあったけど、
あの日台所で義姉と目が合ったときの衝撃ほどではなかったw

329: おさかなくわえた名無しさん 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:9Mh6AeWL
>>327
イイハナシカナー

334: おさかなくわえた名無しさん 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:q2PwVUDq
>>329
どっちだよw

341: おさかなくわえた名無しさん 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:sgtTIpNj
いや、ほんとつわりの時は酷いよ
牛乳寒天うまかっただろうな
あなたはびっくりしただろうけど、食べられる物が見つかった義姉は嬉しかったろう

342: おさかなくわえた名無しさん 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:l52P1L9l
つわりが知らないが
病気の時に何も食べられないという状態なら知ってる
327の牛乳寒天偉大だなw

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 100度目