200: 相談します。 2007/01/17(水) 21:02:40 ID:Meao74DC
私は35才、3才の娘と27才の妻を持つ♂です。 

実は私の子供は、今の妻の前の妻の子でして、離婚した時、経済力を考えると 
私が引き取った方が娘のため、と思い、少々強引でしたが、前の妻を説得し 
私が引き取りました。 

幸い今の妻は、引き取った私の子供を大変可愛がってくれています。娘も再婚 
した時、一才半だった事もあり、前の妻の顔を知らないせいも手伝ってか、 
今の妻を「ママ、ママ!」と呼んで大変なついています。



ところが最近、困った事がおきています。

私がいない時、前の妻が、今の妻と子供と二人きりの時、公園やスーパーで
子供を見に来る、というのです。 今の妻は煙たがり、子供は気味悪がって
います。

私は前の妻と会い、話をしました。 前の妻は「私は就職した。再婚はしてい
ない。子供が忘れられない。子供を引き取りたい」と言うのです。

現状を話し、今更無理だ、と話てもなかなか呑んでくれません。 就職し直し
たとはいえ、前の妻は私ほど財力はなく、育児に時間も取れる訳ではなく、
子供の事を考えると、私の方が育児に向いているのは明白なのですが、前の妻
は納得しません。

どの様に話せば、私の方で育てた方が育児に良いと、前の妻は納得すると思い
ますか。

私達家族はホトホト困っています。

201: 名無しの心子知らず 2007/01/17(水) 21:08:09 ID:+aijDLWo
接近制限等の裁判を起こすしかないと思いますよ。
ただ、200さんの血のつながらないお子さんなのだとしたら、だいぶ弱いかも。
2ちゃんでどうこう聞くよりも弁護士さんに相談してはどうですか?

202: 名無しの心子知らず 2007/01/17(水) 21:19:26 ID:eixbFr5M
経済力なんか、食べるお金も無いほどじゃないとさして問題じゃないから
本当なら本当のお母さんのほうがよかったんだろうなぁ

「私のほうが育児に向いている」はお金のこと・新母のことは抜きにした上で
具体的にどう自分のほうが相手より親として優れているのかを相手に説得できますか?
それとは別に新母との母子関係がどんなに順調で子にとっていい状態であるのか
もし今それを改めて引き離して子に「また母を失う」経験をさせることによるメリットデメリットについて
話し合いで解決しようと思うなら、ポーズだけでも相手の話は一旦聞く姿勢を持って
相手の意見を全否定する姿勢じゃなく、ある程度同意も踏まえつつ自分がいいと思う結論に
導いていって相手に同意せざるを得ないような空気を作り上げるしかないのでは。
法的にどうこうやったってストーカーっぽいことやりかねないんでしょ?
自分が産んだ子への執着をストーカー扱いされるのも酷い話しって感じるけど・・

204: 名無しの心子知らず 2007/01/17(水) 21:48:37 ID:Um1xxv6F
どっちが親としてふさわしいか、なんていう視点だからでは。

そんなこと言われたら、余計に前妻さんは引けませんよ。
経済力より何よりも、
母の、子を思う気持ちは誰にも負けないとオモってらっしゃるなら
その気持ちを自分自身で否定することなんて出来っこないでしょう。

それより、お子さんの視点に立った説得を。
もう子どもにとっては、今の奥さんが母親なんだ、ということ。
2年間積み上げてきた関係がある、
今引き離すのは、子どもからママを奪うことになる、
本当に子どもの幸せを考えるなら、引いて欲しい。

そのように、とにかくお子さんの現在の幸せを説明しては如何でしょうか。
最終的には弁護士さんに相談することになると思うけど・・・

205: 名無しの心子知らず 2007/01/17(水) 21:59:00 ID:z7AE3Mpx
子どもの福祉としてどうすべきかで考えないとおかしいですよ。
現実的に今別の人が母親となり、両親と思っている人と引き離されたらお子さんは混乱するでしょう。
かといって3歳ですから、新しい生活にすぐ慣れるかもしれません。
公共機関を間にたててお子さんにとって何が一番よいか(経済面だけでなく)
よく考えないとこたえはでないでしょう。

どうすれば元妻を納得させられるか、という相談はしてもらっても無意味だと思います。

208: 名無しの心子知らず 2007/01/17(水) 22:23:53 ID:tKMTr1V1
>>200
難しい話ですねぇ。
後妻さんを本当の母親と思っているのなら、
現実問題としてお子さんを渡すわけにはいきませんものね…

でも、同じ三歳の娘を持つ身としては、前妻さんの気持ちも少しは分かるような。
あの、離婚の理由ってなんでしたか?性格の不一致?
前妻さんに浮気とかの咎があったのなら問答無用で断っても良いと思いますが
>少々強引でしたが、前の妻を説得し
という部分から見て、きっとそうではないのですよね?
経済力が無かったとのことですが、
それはは足りない部分はあなたが養育費で補っても良かったんだし、
今現在働いていて子供に時間を裂けないだろうとというのも、
200さんだって今働いているのなら、200さんが時間をとっている、というよりは、
後妻さんが取っているというほうが正しい状況なのでは?
確かに子供を養育する環境としては200さんの家庭の方がより良いと思いますが、
前妻さんだって親としての最低限の合格ラインは超えてるように思えるので、
「あきらめきれない」という気持ちになるんじゃないかなぁ。
もしかしたら、「俺の方が相応しい」って言ってたのに、
自分の力だけでなくて後妻さんに頼っているように見える。
自分1人でも娘を育てるという気概があったんじゃなかったの?
誰かと一緒じゃないと娘を育てられない位なら、
今の私の方が娘のことを想っているわ、なんて考えているのかも知れないですね。

209: 続き 2007/01/17(水) 22:27:09 ID:tKMTr1V1
それから、きっと前妻さんには
「200さんと後妻さんの間に子供が出来たときも、
変わらずに大事にしてもらえるだろうか」って不安もあると思います。

なんとなく200さんの文章から感じるのは、
前妻さんとの話はずっと「説得」であって「話し合い」じゃなかったんでないかと。
200さんが娘さんを渡すつもりはないという結果は変わらなくても、
前妻さんの話は良く聞いてあげて、
それを包み込んじゃうくらいの度量はみせられませんか?

それから、再婚の時に前妻さんとお話ってしたんですか?
娘さんが後妻さんを実母と思っているなら、
前妻さんは「母」としては娘さんに会えませんよね?
というか今まで面会とかは全くしてなかったのかな…

210: 名無しの心子知らず 2007/01/17(水) 22:40:19 ID:ebSpZcxU
200さんは、前妻さんに娘さんを返すべきだと思いますよ。

何と言うか、子育ては今の奥さんに投げっぱなしでしょ?
だから、「私の方が育児に向いている」と言いながら、経済力と時間のことしか上がってなくて、
しかもそれだって、経済力については200さんが養育費を支払えば良いことだし、時間に
ついては、200さん自身よりも200さんの奥さんが費やしてるだけのことで、200さん自身が
威張って言えることではないんじゃないですか?

なんか、「育児に向いている」といいながら、さっぱり説得力がないんだよね。
前妻さんが、不倫だとか虐待だとか、虐待まで行かなくてもすれすれのことがあっただとか
そういう話が一切上がってないというのが、どうにも引っかかるし。

まだ3歳なら、本当のお母さんの下に戻ったってやっていけますよ。
子供は適応力あるから。
それより、後妻さんに子供が出来たら、娘さんだって可哀想だし。
まさか、「これだけうまくやってるんだから、下に子供が生まれても問題なんて起こる訳ない」
なんてお気楽なこと考えてませんよね?

ともかく、200さんの主張に説得力がないのは(前妻さんに対しても、このスレの書き込みも)
「子供のため」と言いながら、ちっとも本質的なところを考えてなさそうだからじゃないでしょうか。
本当に子供のためになるのがどういうことなのか、この際真剣に考えてみたらいかが。

211: 名無しの心子知らず 2007/01/17(水) 23:11:25 ID:UKMJL7EA
>200
ここで意見を求める前に、ご夫婦でよく話し合われましたか?
現妻さんがお子さんを育てていく心構えがしっかりおありなのか、
次の子を望むのか、望んだ場合、分け隔てなく育てていかれるか。

前妻さんの行動については、最寄りの警察に相談すりことも検討されては?
ほんの少しの隙を狙っての誘拐の危険性がないとは言えないと思います。

212: 200 2007/01/18(木) 00:49:44 ID:NMWzqFo1
皆さんレスサンクスです。

・・・実は私は、前に不倫しましてその後、その不倫相手と結婚した訳です。

前の妻とは良く話し合いましたし、弁護士にも入ってもらい、慰謝料等は払い
ました。

今の妻は虐待などしていません。私にも娘にも、優しく接してくれます。
前に娘と一緒に風呂に入った時、体に傷等ないか調べた事があるのですが、
そんなモノはありませんでしたし、心が病んでいる様にも思えません。

むしろ前の妻の方がヒステリック気味でした(前の妻にはとても話せません
が、私が不倫に走った理由の一つがコレです)。だから私の不貞行為とはいえ
、無理を言って私が引き取った訳です。

とはいえ離婚原因は私に非があるのですから、もう少し前の妻と良く話し合っ
て、良い案を模索してみます。

ただ今、前の妻に子供は合わせたくないですね。前にも書いた様にヒステリッ
ク気味の人なのでね。娘が25才位になったら、話そうとは思っていたのです
が・・・。

213: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 00:58:37 ID:3zoyfiCJ
それは…元奥さん…かわいそすぎます…

214: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:06:50 ID:AtVNPOCR
自分は不倫して前妻から子供を奪って、新母はその不倫相手。
私がその子供ならたぶんグレますね。
25才くらいになったら話そうかと……と身勝手なことをいっていますが、
パスポートやなんかで子供が先に知る可能性だってありますよ。
そしたら、その子供は大きく傷つくと思いませんか?
一番いいのはやはり前妻に渡すことでしょうね。ただ子供に混乱を与えてしまうのは間違いないし、
200さんの子供を引き取り育てるって行動は結果的に周りの人を傷つけただけですね。
本当に身勝手だと思います。

215: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:11:18 ID:x7Tbz56Y
だんなが不倫の挙句に子供持っていったら、ヒステリックにもなるわな。
っつーか、不倫に走る原因、とか言い訳してる時点で、おかしい。
不倫に走る原因なんて、ないよ。
あるのは言い訳だけさ。
不倫以前にヒステリックになったのも、自分が原因だとは思わないの?
まあ正直、どんな奥か知らないから、なんとも言えないけど、不倫しといて親権持ってくのは
客観的に見ても鬼畜だよ。

今の奥さんがお子さんに優しいのも、ここを掴んでおけば>200はオッケーと思ってるからでは?

219: 200 2007/01/18(木) 01:28:18 ID:NMWzqFo1
>>213
その通りです。私は鬼かもしれません。

ただ前の書き込みにある様に、前の妻はヒステリック気味の人なのです。子供
が6ヵ月の時、別れたのですが子供がお漏らしをして泣いたりした時、我が子
を怒鳴りつけたりした事が多々あったりしました。

今の妻とは夜の飲み屋で知り合いました(今は辞めています)。彼女もバツイチ
で、前の夫との間に子供があったのですが、3ヵ月の時、病気で亡くした、と
の事。「この子があの子の生まれ変わりの様に感じる」との事です。

グダグダと書きましたが私は浮気がバレた時、娘の事を考え、世間に何言われ
てもいい、と思い、鬼になりました。

鬼になった事と、多大な財産を無くした甲斐はありました。
今の妻は優しい母親です。娘にヒスはほとんど見せません。甘やかし過ぎも
ありません。 ・・・ただ、どう言い繕っても私の不倫で別れたのが原因。
今回の様な問題が起きてしまったのです。

娘の幸せのため、とはいえ、ヒド過ぎる事をしたかな、とは思っています・・
・・。

222: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:48:00 ID:fufcN+fg
怒鳴りつけるて…育児にイライラして「もう!なにやってるの!」て、ついでちゃう奴じゃないよね?
家の夫もよく注意するけど赤にあたるわけじゃなく、つい言っちゃうんだよ

しかも子供が6ヶ月で別れたなら、もっと前からの不倫だよね?
ヒステリックにならない方が変だよ
元奥さん可哀想に…

221: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:38:52 ID:9vhM7apC
育児ストレスはね、夫も育児に参加することで解決していくものなんだよ。
それが浮気?
あなたは親としてお子さんに何を教えるつもりなの?

224: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:51:22 ID:B82YaJie
きもい。
不倫女が亡くした子のかわりと新しい夫をゲットか。
きもすぎる。
前妻がヒス気味だというけど、子どもが乳児の頃は誰でもヒス気味にもなるさ。
それをいたわるでもなく不倫に走る身勝手で無責任な夫。
そりゃヒスの原因はあなただったと思わざるを得ない。
不倫に走る前にも、そういう身勝手さで前妻追い詰められていたんでしょうよ。

今の奥さんが優しいとかどうこうとかは問題じゃないんですが。
よくまあそんなむごいことをやった上で前妻を貶めるようなこといえますね。

226: 200 2007/01/18(木) 01:56:46 ID:NMWzqFo1
そういう訳で前の妻の今の行為を、警察に言うのはヒドすぎる、と考えたの
です。
現在、今の妻には「〜な事情だし、防犯用具(具体的に言うと防犯ブザーと
催涙スプレーです)、渡しとくから二人だけの時は取りあえずコレで身を守っ
てくれ、俺が入る時は近くでも一緒に外出するから」と話し、現にそうしてい
ます。

ただあまりに付きまとい行為が悪化した場合、今の妻と娘の幸せを考え、私は
再度、鬼になります。警察へ相談します。

皆さんに怒られるのを覚悟で書きますが、前の妻がいなければ、私達家族は
何処にでも入る、普通の家族です。時間の取れる時には、娘の世話もして
います。

227: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:58:00 ID:B82YaJie
このまま200が娘さんを育てていつか嫁にやり、娘さんも子をもつ母となり。
慣れない育児に翻弄される日々、つい声のひとつも荒らげたくなるそんな瞬間、
「ああ、お父さんはこんな理由で不倫に走ったんだ…。
育ててくれたお母さんは実母が慣れない育児でとまどいながら頑張っていた時に
お父さんと不倫して、さらに実母を苦しめたんだ…」
そう理解する日が絶対来る。
実際声を荒らげてしまうかどうかはその人の性格とかにもよるだろうけど、
この気持ちがわからない母親はいないだろう。

このまま200が育てるより、実母に返したほうが絶対いい。
多少ヒステリックでも、不倫略奪婚夫婦に育てられるより100倍幸福に育てるよ。

228: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:59:14 ID:wlb0sk4S
>>200恥、叩かれを承知で言うと、私も夜の嬢でした。飲み屋には、男性不信や自己評価が極めて低い女性がたくさんいます。自己評価が異常に高い人もいますが。
何年も続けられる仕事じゃない=適当な相手を探そう、もよくあります。他人の物を取れる自分に優越感を感じる人も多いです。
また、男を繋ぎとめるための演技は、絶対男には分かりません。

貴方は何年も素人の愛<プロの見せかけ に見事騙されてるんだと思いますよ、現在進行系で。

233: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:10:34 ID:vQVS3KMa
子供返したら元妻こなくなると思ぅぉヾ(≧∇≦*)ゝ

235: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:16:48 ID:h5v6+94X
>>226
言いたいことは色々あるけれど、
あえて不倫とかには触れないでレスしてみる。

前妻が引き取りたいっていうのを叶えるかどうかはともかく、
実母には面会権ってものがあるでしょう。
(まぁ正しくは子供の権利ですけれど。)
娘さんを後妻さんとの子として育てたいというのは、
言ってしまえば200さん側のの勝手な都合な訳で。
つきまといと仰いますが、わが子に会いたいという、
前妻さんの至極当然な思いを一方的に封じるのは無理でないでしょうか。
娘さんを渡したくないっていうところが最重要ポイントなんですよね?
それを譲らないためには、自分達もどこかしら譲らないと。
(たとえば実母と伝えないまでも定期的に会わせるとかね)
そういう所を前妻さんとも後妻さんとも話し合って欲しいです。

あと、これは言っちゃうと意地悪っぽいかなぁと思いますが、とても気になったこと。
>「この子があの子の生まれ変わりの様に感じる」との事です。
この言葉、とても怖いな〜と思います。
私のまわりには死産や流産、事故で子を失った方が居るのですが、
大抵皆さん「あの子はあの子、この子(後から生まれた子)はこの子」とおっしゃいます。
ご自分で出産された子でもないのにこういうことが言えるのか…?
そう考えた後、228さんのレスを見て、私は納得してしまったのですが。

229: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:02:08 ID:4M/MzMTk
>>226
もうあなたの中で結論は出ているんじゃないの?
何が聞きたくてここに来たの?

237: 200 2007/01/18(木) 02:31:37 ID:NMWzqFo1
前の妻は子供を叱る時、まるで北斗の拳の悪党の様に子供に怒鳴りつけていま
した。 ご近所から「お宅の奥さん、虐待してるんじゃないの?」と言われた
事があります(調べた所、それはありませんでした)。

>>229
どの様に話せば、出来るだけ娘(←この子が一番重要です)や今の妻から、
前の妻に引き下がってもらえるか、です。
法律上はケリが付いているとはいえ、こちらに負い目があるので、強硬手段は
なるべく避けたいのです。

240: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:40:06 ID:B82YaJie
>237
一生懸命前妻のヒスの異常さを訴えたいようだけど、
子どもがまだ乳児なのに不倫略奪婚を出来る神経の男がなにいってもね。
ようするに育児ノイローゼか、育児ノイローゼ気味だったって話じゃない。
妻がふたりの子どもを育てるために精神も壊れんばかりに奮闘してる時に、
ヒスこええ、夜の嬢のほうが優しいからこっちでいい思いして現実逃避、としゃれこむ男に、
実の娘に会いたいが一心で現れる母の気持ちなんかわからないでしょうけど。

あなたがすべきだったのは、前妻が苦しんでる時に、
彼女の気持ちによりそうことだったんだよ。まあそれは今いっても遅いけど。
世の多くの夫君は、育児で疲弊する妻をねぎらってよりそっているというのに。
あなたはそんな当たり前のことも出来なかったんですよ。
せめて罪滅ぼしに子どもを返してやんなさいよ。
鬼とかなんか自分に酔いしれていってるけど、ただの外道だから。

241: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:43:02 ID:wlb0sk4S
>>237法律上はあなたに原因がある以上、元妻が会う権利も認められますよ。
産後直後は、旦那の協力や誠意が見れない場合、育児の余裕が無くなります。子供を産んですぐ母親になるというのは男の考えで、色々経験したうえで母親になっていく、その過程で旦那に協力の気持ちがあるか無いかも敏感に分かります。
貴方の気持ちが伝わっていたから、支えがなかったから子供にむかったのでは??

貴方は実母の愛より上辺を取りすぎ。
いかに恋愛経験が少なく、ひっかかり易いのかが分かりますよ

239: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:37:07 ID:4M/MzMTk
>>237
前にも書いてあるように、あなたのお子さんには前の奥様に
対しての面会権があり、あなたがそれをないがしろにする権利はない。
離婚の時も親権をとった時も強硬手段だし、
今のお子さんの育て方やあなたの意見を聞いていると、
今さら強硬手段を避けてもなんも変わらないよ。
将来お子さんが傷つくのは決定しているし、前の奥様のことも
どんどん傷つけている。
強硬手段を避けたいんじゃなくて、なるべく悪者になりたくないだけでしょ?
裁判で接近禁止命令でも出してもらったら?
出してもらえる可能性はごく僅かだけどね。

242: 220 2007/01/18(木) 02:46:03 ID:NMWzqFo1
>>237
そうですね。今の妻とも話し合い、前の妻との子供を連れての面会を考えて
みます。

ただ前の妻が、子供の前で「私が本当のママなのよ」と言われるのが、とても
恐ろしいのです・・・。

244: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:48:43 ID:4M/MzMTk
>>242
どこをどうひっくり返しても前の奥様のお子さんですが。
戸籍見たら一発ですよ。
DNA鑑定やっても違う結果は出ませんが。
大丈夫ですか?

246: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:53:04 ID:fufcN+fg
赤の他人の子を「自分の子の生まれ変わり」と言う人…気持ち悪すぎたよ…
自分の子が生まれたら、手のひら返しそう…

249: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 02:55:43 ID:w7yz1N9h
自分の幸せの為に可愛い娘に嘘つくの?

251: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 03:04:32 ID:ycGwDK8R
そもそも、こういう状況で弁護士つけて離婚訴訟やってたら
面会の条件についても決めてあるんじゃないの?

もし、面会の条件決めてあるのに
「もうあの子は新しい妻を本当の母親だと思って幸せにしている。
 だから関わらないでくれ!そっとしておいてくれ!」
とか言ってるんだとしたら、契約不履行でしょ?

こりゃ最悪だな。

252: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 03:23:53 ID:K6VsXM+1
頼むから釣りであって欲しい。
本当に鬼畜だよ、あなたは。
今の奥さんとの間に子供が出来たら絶対今の奥さんは変わるよ。
子供の幸せを本当に考えるなら、前妻さんに返してあげて。
つーかおまえみたいな鬼畜は氏ね。

256: 200 2007/01/18(木) 05:04:18 ID:NMWzqFo1
>>246
今の妻はとても優しい人です。そうはならないです。

>>249
違います。子供のためです。「嘘も方便」と考えています。

>>251
裁判はしていません。ただ年に一度「(今の妻も知っている)私の友達」と
言う形で会う念書は交わしていますが・・・。
この様な付け回し行為が続くと、どうしようか考えちゃいますね。


前の妻とは、10年程付き合って結婚しました。今思えば腐れ縁で結婚したの
かな、と思います。
こうなる前に結婚せず、別れておくべきだったか、と今になって思うのです。

前の妻は前から、女性らしさに欠けた所があり、気が強い人でした。キャリア
ウーマンとかなら向いていた人かも知れませんが、子育てには向かぬ人だった
と思うのです。

でも時計の針は戻せません。今は子供の幸せを第一に考えたい。
今の妻は勿論、特に子供が出来るだけ傷つかない、旧妻との付き合い方が
あれば教えて頂ければ、と思います。

正直、あまりこの様な状態が続けば、こっそり引っ越そうか、と考えていま
す。
子供の今後に良くないですからね。

255: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 04:23:54 ID:w7yz1N9h
これから徐々に隠しきれず表面化していく歪みやしわ寄せは全て娘に押し付ける気ですか
嘘を幸せの手段にするなんて、浅はかです。
一番に子どものことを考えているのならまず包み隠さず真実を告げましょう。
あなたと新しいママが本当に娘を愛して、育てることが出来るなら
また、娘もそう感じられたら
産みの親を恋しく思ったり、あなた方を呪うこともないでしょう。

自分たちの愛情に自信が無いのならさっさと娘は元妻に返してあげるべき。
返さずとも、真実を知る事と、元妻との面会は娘が持つ当然の権利です。



個人的には237は救いようの無い基地外認定なんですが。

257: 200 2007/01/18(木) 05:21:10 ID:NMWzqFo1
>>255
できれば、25才位になるまで、歪みはなるべく見せないつもりです。血液
型に関しては、新旧妻、同じです。

運悪く、娘にバレてしまった場合は、腹をくくり、その時話すつもりです。


今の妻は本当に良くやってくれているし、旧妻の行為にも理解してくれている
(〜さん女として可哀想ね、とか話しています) 人です。子供も目一杯、可愛
がってくれています。 そんな中で楽しくに育っている子供の幸せを、潰し
たくはありません。

260: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 05:32:28 ID:+x5+XZie
>>257
旧妻の行為にも理解してくれている
> (〜さん女として可哀想ね、とか話しています) 人です。

女の目からは、このセリフは「理解」に見えないけどね。単に勝者が敗者を嘲ってるように見える。不倫旦那とその不倫相手に子ども奪われた女が可哀想なのは事実だが。
ってか自分が不倫しといてよくそこまで元妻さんをけちょんけちょんに言えるね。不倫した時点で大きな「負い目」がある、って自覚はないんだね。
やっぱ最低だよ

262: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 05:57:04 ID:pHHDtG3d
>256
今は何がなんだか分からない時期だから、「優しいママと一緒」で良いかもしれない。
でも、全てを知った時には、立ち直れないくらい自分を責めるだろうね。
あなたがいくら何を言ったところで、「自分は知らなかったとは言え、実母を捨ててしまった」と思うから。
特に、自分に子供ができたときには、何とも言えない不安感に襲われるでしょう。
「こんなヒドいお母さんだったから、お前のために別れたんだ」と説明すればするほどね。

隠し通すったって、よほどのオバカチンでなければどこかで気が付きますよ。
まあ、可哀想だけどあなたのお子さんだから、よほどのオバカチンかも知れませんが。
(って、余所様にはそう言われるんだよ。辛いだろうね。)

あなたは自分が傷つかないことを最優先で考えているのに、子供のためと置き換えるのはやめたほうが
良いと思う。
辛いこと・面倒なこと=不幸だと思ってるあなたには、たぶん分からないと思うけど。

272: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 08:17:17 ID:Qgb9ya7F
やさしいひとが「〜さん女として可哀想ね」とか言うかボケ

264: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 07:09:51 ID:QOWBxWjI
不倫板の親に不倫された子供スレ見ればいい。
いくら嘘で塗り固めても、娘は大きくなったとき絶対気付く。
そしてあんたを恨むよ。

妊娠出産のとき不倫されたらたいていの女はノイローゼになるし、情緒不安定にもなる
それを相手のせいにした挙げ句、子育てにはしてないなんてこじつけて娘を奪う。
全てを奪われて元奥さんがおかしくならないほうが不思議だ。
娘のためとか言ってるけど、娘だって思春期になった頃には気付いてノイローゼになるか
男性不振になって荒れるかだよ。

自分のこと正当化することばかり考えてないで、現実見ろ。
あんたは不倫でラリって判断力狂ってるんだよ。

276: 200 2007/01/18(木) 09:54:21 ID:NMWzqFo1
皆さん相談に乗って頂き、ありがとうございます。


前の妻とは結婚した時からすでに倦怠期でした。つまり「終わっていた」の
です。 にもかかわらず若かったとはいえ、体裁ばかり気にし、当時前の妻が
、日々結婚を迫って来たため、腐れ縁で結婚してしまった自分を今、反省して
います。


何度も言いますが、今、私達家族は幸せです。二人とも子供が可愛いのです。
ただこの幸せは、前の妻の幸せと引き換えなのは承知しています。

さっきこのスレを、現妻と共に見ました。妻は「みんな好き勝手に書いて!
でも私達も悪いのだからしょうがないね・・・。」と話しておりました。

もう一度書きますが、もう時計の針は戻せません。

今の私の子供と妻が幸せになる方法、 私の不貞が原因で出来た、子供への
ショックが少ない方法、 前妻との子供との、上手いコミュニケーションの
取り方をアドバイス頂ければ幸いです。

今日は会社が休みなので、これから妻と娘と、買い物と近くの海岸に遊びに
行こうと思います。

282: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 10:10:31 ID:OezLslvi
> 何度も言いますが、今、私達家族は幸せです。二人とも子供が可愛いのです。
> ただこの幸せは、前の妻の幸せと引き換えなのは承知しています。

全く承知してないと思うけど。意味わかって書いてる?
どんな言葉を使って話しても子供は絶対ショックを受けるよ。
そしてその時200と現妻を心から憎み恨むだろうね。
物心ついてない今はそりゃ子供は幸せだろう。何も知らず理解もできないんだから。
本当に子供の幸せを考えたら、色々理解できるようになってからのことを
考えるべきだと思うけどね。

あと不倫板を読んだり気団で「育児板で叩かれた」と相談してみるのもいいね。
自分がどれだけ自己中で狂ってるか、同性から見てもらえばいい。

284: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 10:13:33 ID:Cv8tVunC
>>200の後妻さん
不倫の末の略奪婚をする、ていうかできる時点で、
他人の不幸の上に自分の幸せ築こうとする
神経の太い人種の女性なんだと思うよ。
(実際に存在して知っている)他人の産んだ子供を自分の子供の生まれ変わりって言ったり、
自ら産んだ子を強く愛する気持ちや失う辛さを知っているはずなのに、
こっそり見にきた前妻を”煙たがる”とか。
自分だって不幸にしたのに、女としてかわいそうな人発言は…あまり誰にでも心優しいとは思えない人だね。
でも、子供好きではあるんだろうね。後妻さんも女としてかわいそうな人だと思うよ。

自分たちが不倫したのも子供取り上げたのも、前妻の性格のせいだって、
そうせざるを得なかったって思ってたら、自分たちの気持ちは楽だろうけど、
いつか娘に話す時にまで、前妻さんを悪者にして話すのはやめてほしい。
例え自分が娘に恨まれたとしても、そうすることが正しいと思ったからっていう風に伝えて欲しい。
自分は実の母に愛されなかった子供なんだって思わせるのはすごく酷なことだから。

650: 200 2007/02/02(金) 16:33:11 ID:n+vTHSoN
皆さんこんにちは。 以前相談に乗って頂き、ありがとうございました。

あれから私・現妻・前妻と相談し、次の事を決めました。

*子供が20才までは、私と現妻が責任を持って育てる。 *前妻は私の妹、
つまり「おば」として、何時でも会える事。 *真実は子供が20才になっ
たら、全てを打ち明け、その結果、子供が前妻を母と認定し、私達を見捨て
ても前妻・子供に文句は言わない事。 *前妻は子供が20才になるまで、
真実を知る様な事は、してはならない事。 *子供が20才前に真実を知り、
前妻と暮らしたがった場合、その意志を尊重する事。 *前妻が再婚した
場合、この約束は白紙にし、再度、話し合いする事。

で合意しました。前妻と後妻、後、子供が傷つかない様に最大の配慮をした
つもりです。取りあえず円満解決です。 皆様ありがとうございました。



引用元: 【じっくり】相談/質問させて下さい19【意見募集】