594: おさかなくわえた名無しさん 2021/09/20(月) 13:44:44 ID:NmXkZqs3
ガキの頃に海で沖に流されて溺れたことがあるんだけど、祖父が助けに来てくれたんだがまず最初に溺れてる俺をボコボコに殴ってきた。



最近先代の人間国宝の柳家小さんのCD聞いてたら「溺れてる人間に不用意に近づくと掴まれて自分も溺れるからまず最初にボコボコに殴って弱らせてから助けるのが正解」という枕を話してボコボコに殴ってきた意味を知って衝撃を受けたわ。

601: おさかなくわえた名無しさん 2021/09/21(火) 15:04:44 ID:3gRj4ckr
>>594
良い爺さんだな良い爺さんだな
80年代の初めに、子供とその父親が亡くなった水難事故があった

3歳だか4歳だかの子供が溺れて、父親が救助に行った。
前から抱き留めたらパニックになってた子供が全力でしがみついて、親父も溺れた
親父さんは小さい頃から水泳教室に行ってて泳ぎが得意だったそうだ。

俺の地元だと、溺れた奴を助けるときは殴って大人しくなってから助けるか、
救助者が潜って後から抱きかかえるようにして首に手を掛けろ
(体重差がある場合、体の上に載せて背面泳ぎで助ける)
と言われている。その時に、「空見ろ!」って怒鳴って答えさせるとなお良し。といわれてるぞ



引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 207度目