11: 名無しさん@HOME 2021/04/17(土) 20:27:14
姉は高校に入学してからバイトをしていて、その中から一万円取って小遣いに、残りは将来のため貯めておくね!と言う母に渡していた



姉の結婚が決まったとき
母「結婚式はするの?」
姉「うーん、そういうのはいいかなあ?身内だけの食事会とかでいいかなって」
母「だよねえ、わざわざ遠く(こちら北海道、あちら北陸。姉の夫はこちらで就職してる))から呼ぶのも悪いしね」
姉「ねえお母さん、高校のときのバイト代ちょうだいよ」
母「えっ??」
姉「家具、長く使える良いもの買おうと思って」
母「…」
私「まさか、お母さん銀行破綻したとか言わないよねwww」
母「…」
姉・私「…」
私にとってはこの空気が凍った瞬間が修羅場だった

その後姉が頑なに姉名義の通帳を見せたがらない母に疑問を抱き、本人確認書類持って銀行に行ったら口座残高残高数百円とわかり
なにそれ??となった父が色々調べたら、父と私の学資・生命保険の証書がなく
調べたら全部解約されていて、皆で母を問い詰めたら所謂融資保証人詐欺に全部使われていたと発覚した、ついでに+あやしいところから借金で一年で2000万を使われていた
母はそれくらいでガタガタ言うなんて!と父の離婚要請に即承諾、それきり会っていない

…というのが約15年前の出来事
姉妹共に理解ある配偶者とその家族に恵まれたのか無事結婚できて子供も産まれたけど、父にしか会わせていない
姉は「そんな母がいるやつと結婚なんて!」と言われないか不安だったよーとあっけらかんと言っていたけど、言うまでがきつかっただろうなと思う
口座残高がない!から色々判明していくまで母は修羅場だったのかなあと思う

13: 名無しさん@HOME 2021/05/26(水) 01:54:09
>>11
おつかれさん。
とんでもない母親やなぁ。

15: 名無しさん@HOME 2021/07/10(土) 16:57:02
>>11
とんだお人好しだな



引用元: 今までにあった最大の修羅場 £126