572: 名無しさん@HOME 2017/05/08(月) 14:23:27.85
修羅場ねぇ…
自分的には18の頃に警察から父親が死んで見つかった連絡入った時かな
どうもホームレスの様な状態だったらしくて外で死んでいたそうだ。
なぜ身元が判明し、こちらに連絡が入ったのかと言えばなんぞ事件を起こして別荘暮らし
の経験があり、その人物記録で判明したと言う話だった。



結果、自分のところだけではなく田舎の祖父の方にも連絡がいき葬儀などはそちらで
やってくれた。
ま、自分は施設育ちで父親なんて記憶の中にほとんど残っていない存在だったのだけれど
まさかそんな結末で存在を知ることになるとは思わなかったな。
まぁそのおかげと言えるのか、天涯孤独だと思っていたところが祖父祖母を含めた親戚
の存在が知れたので細々とした付き合いは出来ている、
修羅場と言うか、そんな父親でもその死を知った時に結構ショックを感じで泣いた
っていうのは自分でもかなりの驚きだったな・・・無いものとして意識すらしていな
かったはずなのにな・・・

573: 名無しさん@HOME 2017/05/08(月) 15:21:43.81
>>572は天涯孤独じゃないぞっていう親父が最後に遺してくれたモノだったんだろう

574: 名無しさん@HOME 2017/05/08(月) 15:37:36.51
>>572
自分も似たような感じである日突然全く関わりのなかった父親が死んだと連絡をもらった時に泣いたけど、関わりがなさすぎて恨む気持ちが無かったからだろうなぁ。知り合いで父親を恨んでた奴は死んだ時に凄く喜んでたし

その時、恨む気持ちもなくこういう風に育ててくれた身内や環境に感謝しなきゃと思った

575: 名無しさん@HOME 2017/05/08(月) 16:27:53.27
>>572>>574も偉いね
私は父親が死んだとき涙なんか出なかった
父親とは楽しい思い出も普通にあったはずなのに、そうでない思い出の方が印象が強かったのかな
亡くなったのは2年前だけど、今も泣けてない
泣けない自分をどう肯定すればいいのか、悩んでるところ

577: 名無しさん@HOME 2017/05/12(金) 12:10:40.91
泣く必要なくなくない?
今後自分が子供持ったりしたら
また変わるかもだし。

580: 名無しさん@HOME 2017/05/24(水) 18:01:14.63
良くも悪くも振り切れてなければそんなに涙がでないかもね




引用元: 今までにあった最大の修羅場 £121