302: 名無しさん@HOME 2013/04/07(日) 01:43:47.55 0
書き込むの初めてなのでサゲ?られてなかったり読みにくかったりしたらすみません。
何年も前、学生の頃の話です。

・家族構成は、両親、兄×2、自分
・父親が脱サラ→起業するも多額の借金こさえて低収入。なんとか利息だけ返済。
・母は高(中かも知れない)収入。一家の大黒柱だった。元金の返済は主に母。




家計を母に支えてもらっているにも関わらず、父親は「俺は家族の為に頑張っている」と
自己評価ばかり高い。「もっとしっかりしろ」と諫める母に対して「冷たい」となじるような馬鹿殿具合でした。

母は馬鹿殿を見かねて専業主婦からパート→社員→役名付きになったすごい努力家。
子供3人それを理解しているので、そんな母を罵倒する父親を毛嫌いして空気扱い。

ある日、発端の詳細は忘れてしまったのですが
父親に対して今まで我慢して静かでいた兄の怒りが爆発。
息を荒げて木刀を持ちだして(剣道部でした)父親を打ち据えようとしました。

しかしあまりの怒りに体が震えていたのか、振り上げた瞬間木刀が手から
すっぽ抜けてしまい、近くの窓際で勉強していた自分に向かって飛んできました。


幸い木刀は当たる事なくうなじの後ろを横切っていきましたが、
直後に真横の窓ガラスを破って外に飛んで行くのが見えてぞっとしました。
当たっていたら首や頭だったろうと生きた心地がしなかったのが、目下最大の修羅場です。
 
少し前に、やっと母が逃げ回っていた馬鹿と離婚できたので、記念に書き込みました。
夜分に微妙な修羅場体験談、失礼しました。


303: 名無しさん@HOME 2013/04/07(日) 01:54:30.37 O
>>302
逃げ回っていたって所を詳しくしても良い?

305: 302 2013/04/07(日) 02:23:31.76 0
303さんレスありがとうございます。
詳しくという事ですが、自分は騒動中に進学で他県へ単身生活になったので、
以下はほとんど母や兄弟からの伝聞になります。


元々、母は末子の私が高校を卒業したら離婚すると宣言していました。
そして私が自分で学費や生計を管理できるようになったので、本格的に離婚を申し渡したそうです。
しかし302で先述のとおり、家計や借金の元金返済は母持ちで
父親は利息とたまの生活費を払うのが精いっぱいの状態だったので、
当然母と離婚すると自分(父親)が生活できなくなって困るので、
色々難癖をつけて離婚届への署名を拒んでいました。
曰く、

「俺は体がしんどくなるほど頑張っている。咳が止まらない(喫煙のせいです)。
それくらい家族を愛している。離婚したくない」
「どうしても離婚したいなら全ての借金の名義を全部母に、
住居(母名義)からは出ていけ、捨てられて悲しいから慰謝料くれ」


などを延々と垂れ流し、埒があかないので母が弁護士さんを雇うも上記をリピート。
1年以上粘られて最終的に調停になり、借金は住宅ローンのみと持ち家を母が受けて、
父親は自己破産して追い出されました。

母兄弟は思い出したくないのかあまり詳しく教えてもらえず、簡素な内容となってしまいました。
面白く書けずすみません。

とりあえず、弁護士さんにすら父親に対して「あんたみたいなのは父親じゃない」
「なんて情けない人間だ」と呆れられて、心底恥ずかしかったわと笑っていた母の顔が
印象的でした。

312: 名無しさん@HOME 2013/04/07(日) 07:36:27.05 0
>>305
お母さんはBOOK OFFの取締役で再生された。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £79