898: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 14:51:47 ID:jXYmHJUc0
もう何年も前のこと。年齢は当時のもの。

A子(私)26歳デブス 中小企業勤務
B美 自称25歳。でもホントは29歳。美人というか可愛い 見た目永作博美系ロリ風。私の同僚。
C男 28歳。一流企業勤務のイケメン。サークル主催者。玉木宏っぽい優男風な雰囲気。
D介 26歳。C男の後輩で同会社勤務。サークル副部長。くどくない高橋大輔っぽスポーツマン系。



私とAは同じ会社の同僚。業界的にB美の方が先輩だけど、今の会社では私の方が先に入社。
なので、社内での立場的には、私が指示だししたりとりまとめたりする。
小さい会社で、女性社員は私たちの他に3人。みな新卒の20歳ばっかりなので、B美と仲良くなった。
B美はなんというか、仕事のセンスも洋服のセンスもいい。カラオケなんかもむっちゃくちゃ上手い。家柄もしっかりしたとこで、お嬢さんって雰囲気だった。
社長もすごく気に入ってた。(しかし副社長はB美が入社するのを嫌がってた)

899: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 14:52:44 ID:jXYmHJUc0
ある日、B美から合コンに誘われた。
合コンっていうか、いわゆる社会人サークルなんだけど、それの飲み会。B美曰く「ひとりじゃ怖いから」だそうだ。
普通に快諾。ぶっちゃけ、当時の私は年齢=彼氏いない歴喪乙wwwっていう典型だったのに、彼氏とか負け惜しみなくいらなくて、心の恋人はギレン・ザビだった

そして人生初合コンはカラオケ。
みんなが持ち歌を披露する中、そこで手拍子やかけ声で盛り上げる。
それがこれまでの普通なんで、場が楽しければオッケーな感じだったけど、主催者のC男にものすごく感謝された。
ついでに本来の盛り上げ役のD介にも感謝された。
B美と帰る時、次のサークルイベントも2人で是非きて!と言われてOKした。2人で帰る途中、
「C男さんって、すごくかっこよくて優しいよね。しかも××(彼らの会社)だしね」
とC男褒めまくり。B美は男の顔は大切にする人だった。
「C男さんと話そうとすると、いっつもD介さんが傍にいてふたりっきりになれないの。A子さん(実際は名字で呼ばれたけど)、今度C男さんとふたりになれるように協力してくれないかなぁ」
「いっすよーw」

900: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 14:54:02 ID:jXYmHJUc0
次のイベントはTDLだった。つかTDLで合コンってすげえwwwと思ったけど、スクルージダックが好きなので喜ぶ私。
そして当日、女性が1人ドタキャンしたので、合コンなのに男女の人数が合わない。知らなかったけど、女性同士の間ではものすごい火花が散ってたらしい。
というのも、参加者男子は全員一流企業。女子だけ全員他社。そこの会社、一流なんだけどITというかメーカー開発だからか、
女性との出会いが少ないってことで、掲示板とかで女性募集してたため、女性はかなり本気レベルたっだらしい。
これはその後仲良くなった女の子に聞いた。
そんな空気に気づかず、ツアコンを真似て「はーい、こちらビッグサンダーマウンテンでーすw」とかいい気になって案内してた。
アトラクションに乗る時はひとりでも気にならないし、赤の他人とでも気にならないし。そしたらC男にまた感謝された。
感謝のお礼にコーヒー奢ってもらった。
ちなみにこの時点で合コンってことを忘れて、ただTDLを楽しんでた。今になると正直すまんかったと思う。

TDLのコーヒーって、プラスチックのミッキーのスプーンじゃなくてマドラー?あれがついてくるんだけど、
ミッキーにかけらも興味がないし、砂糖もミルクも使わないからさっさと捨てようとしたら、B美が
「かわいい~、ね、それ貰っていいかな?」と言うのであげた。
「C男さん、貰っちゃいましたwありがとうございます。ミッキーってすっごく可愛いから私ダイスキ!」
B美ってカワユスwとそんときマジで思った。

901: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 14:54:48 ID:jXYmHJUc0
その日は現地解散することになったんだけど、C男とD介は車1台で来てて、
「今日は盛り上げてくれてありがとう。他の子には内緒だけど、車で送るよ」と誘ってくれた。

うはっw帰りの電車賃浮いたwwwとか喜ぶ私。

C男が運転して、助手席にD介、B美とふたりで後部座席に座る。

C男「せっかくだから、ご飯食べて帰ろうか」
D介「あ、いいっすね。ね、B美さんどうです?奢りますよw」
うはっw飯代浮いたwwwとか喜ぶ私。そんでご飯食べに行った。

D介、B美に話しかける。B美、C男に話しかける。C男、B美とD介に忘れられてる私に気を遣って話しかける。私、食事に集中。
B美がグラタンで「お腹いっぱい~」と言ってる横で、150gステーキセットを完食する。もうメシウマ状態。
よくわかんない流れで、その食欲をC男に褒められる。

今度はサークルじゃなくて、4人でどこかに行こうと盛り上がる。
んじゃ帰ろうとなり、私が先におろしてもらった。

902: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 14:56:07 ID:jXYmHJUc0
明けて月曜日、あからさまにB美が私を無視する。今なら理由はわかるけど、その時は意味がわからなかった。
困ったのは仕事上でも無視されること。
小さい会社なので、正直仕事はいっぱいいっぱい。報告とか連絡とかがないと、業務というより会社の動きが止まるレベル。
2週間ばかりそれが続いて、理由がわからないのでB美に直接聞いた。
丁度人がいなかったんで、応接室に来て貰った。

「あのB美さん、私なにか気に障ることしましたか?だったらすみません、謝ります」
B美ははーっと大きなため息をついて
「あのさぁ、言われないとわからない?ホントにわかんない?
はぁ~っ。あーあ、せっかく目をかけてあげたのに、いきなり裏切る人とはねー」
「???あの…?」
「あームカツク!ムカツクムカツクムカツク!!」
そう言いながら、いきなりヒートアップして壁をガンガン蹴り出した。
「ちょ、ちょっ!B美さん!?」
「つかおめーは空気読めなさすぎなんだよ!デブスのくせに!」
意味わかりませんwwwデブスで空気読めないけど、その関連性はナッシングwww

907: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:09:20 ID:jXYmHJUc0
「あの…」
「うぜえええええ!むかつく!!!!キエエエエエエッッッッ!」
みたいな奇声を発しながらケリが激しくなる。その狂い方にあわあわして立ちすくむ私。
B美が突然ケリをやめて、ギッと私をにらんだ。
「デブスのくせにいいいいいいいっ!!」
叫んだかと思うと、テーブルに置いてあったメモとか筆記用具とか投げてきた。
「B美ささささささん、や、やめっ!」←言葉になってない
「うるせえええええ!!!!!」
彼女が手に持ったのは内線電話。それ投げてきた。
が、怒り狂って手元が定まらないのか、前々違う壁にぶつかった。
この隙に逃げようにも足が動かない。あわあわするだけ。
「おちっおちちっおちついてっ」
修羅場なのにgkblするモチツケのAAがよぎった。
「私に命令するなああああ!ふざけるなあああああ!!!」
次にB美が咄嗟につかんだのはクリスタルガラスっぽい、業務用応接室に置いてあるでかい灰皿。

918: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:37:50 ID:jXYmHJUc0
これは死ぬ。これで殴られたらしゃれにならん。マジ死ぬ。
「うわああああああ」
さすがに悲鳴上げましたよ…。でもこういう時でもキャーとか出てこない。
その時、
「どうした!!」
と外出していた副社長が応接室に入ってきた。多分、悲鳴が聞こえたんだと思う。
そのドアと私の立ち位置の間が1Mくらいだったんだけど、副社長が入ってきた瞬間に、
私と副社長の間の壁に灰皿を投げつけられて、それがキラキラと飛び散った。ものすごい音がした。
「A子が悪いのよおおおおおおお!!!」
とへたれこんで泣き出すB美。そして私も腰が抜けた。
チビるかと思った。でもなんとか頑張った。
「な、なんだ…どうなってんだ…?」
まったくもって意味がわからない状況だった。

922: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:40:14 ID:jXYmHJUc0
gkblどころか魂抜けた私は逃げるようにその日は早退。
その後のことは副社長と飲みに行って聞いた。
副社長がB美に尋問したら、あの日の帰りにふたりきりになったのでC男に告白しようとしたら
「D介、君のことが好きみたいなんだ。どうだろう、君は?」
みたいなこと言われたらしい。
そこで、「私はC男さんが好きなんです!」と告白したら玉砕。
これまでフラれた経験のないB美は大ショック。
「なんで?私のどこがイヤなの?」→いや僕には他に好きな人が…。あの、こう言ってはなんだけどもっと男っぽい人で…。
という説明を聞いて、きっとA子がC男を狙ってて、C男は優しいからA子に気を遣って私をふったのね。
だったらA子に自分がどれだけ空気読めてないか教えてやる!C男がA子に惑わされたのは、
周囲にいないタイプだからだ。私が〆る!という流れだったらしい。
いや私、C男もD介も興味ないです…。ギレンなんです…。

926: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:42:12 ID:jXYmHJUc0
「一歩間違えたら大ケガどころか死んでたかもしれないんだぞ!(A子か自分かがw)」
と激怒した副社長は、社長に報告するといきりたった。
「それだけはやめてくださいいいいいいいっ!」
とすがりつくB美。
「なんでもします!だから社長には言わないでください!」
「いやでもここまで大騒動になったら無理」(社長はこのとき海外出張でいなかった)
「じゃあ私を抱いてくれてかまいません!口止め料としては充分ですよね!?」
副社長、目玉ポーン。後で聞いた私も目玉ドコー。
「俺、熟女がいいのに…」
と、後で副社長は頭抱えてました。
この人、当時36歳・奥さんも子供もいるのでお断りしますをしたらしい。
ビッチの相手乙。苦労してくれたのに、この酒奢ってくれました。うはっwww

933: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:45:18 ID:jXYmHJUc0
結局、社長が帰国してかた報告したら社長が激怒した。
というのも、

社長B美は7年来の 愛 人 関 係 だった…

社長と切れたくないけど、一流企業でハイパーメディアクリエイターっぽいイケメンがいたら乗り換えたいにゃっ☆
というノリで合コン出まくってたらしい。
社長は今でこそ起業してるけど、B美との出会いは前々職場。
そこでB美が同じ会社のイケメンにストーキングしてるのを戒めて面倒みてるうちにそうなったらしい。目玉(ry

副社長はこれを知ってたから、B美にいい感情を持てなかったし入社も反対してた、と。
ようするにB美はものすごくものすごく攻撃的なメンヘラだった。それも何がスイッチかまったくわからないらしい。

939: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:47:08 ID:jXYmHJUc0
結局B美は会社をクビ。

空気読まずにC男に全部話して、
D介さんはB美を諦めた方がいいと思いますと言ったら、C男はほっとしてた。

この展開だと、C男は私のこと好きなんじゃね?ってなるけど、そんなことはなかったです。
D介はB美が好きだったけど、C男はD介のことが好きでした。
私はなんというか、男友達のような扱いw食べっぷりがD介っぽかったらしいよ☆
しかしそんなことB美に言えないから黙ってた。

しばらくして私も会社辞めた。

なんか会社の外で待ち伏せとかされてんだもんwww
鉄アレイとかで殴られたらたまらんwww
だって待ち伏せしてる時、ミッキーのあのマドラーみたいなのキャンディみたいにくわえながら立ってるんだもん…。

941: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:48:31 ID:ka2iLTce0
> C男は私のこと好きなんじゃね?ってなるけど、そんなことはなかったです。
wwww
そこは泣いておけw

942: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:48:52 ID:h18T8fQY0
>C男はD介のことが好きでした。
>C男はD介のことが好きでした。
>C男はD介のことが好きでした。
>C男はD介のことが好きでした。

945: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:50:16 ID:jXYmHJUc0
私はそのサークルで出会ったE太とつきあい、今度結婚することになりました。
披露宴にはC男もD介も来ます。
C男は結局、D介に気持ちを打ち明けることはせず、よき先輩でいます。
C男とは今でも仲良しです。
E太はギレンというよりさかなクンだけど、C男やB介よりずっと好きです。

でも話はこれで終わらないのです…。

952: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:53:39 ID:jXYmHJUc0
あ、ごめん、B介じゃなくてD介ね。

どこで住所調べたり事情を知ったか知らないけど、今になってB美から
「デブスのくせに結婚するのは間違ってる。私に謝れ」みたいな手紙が届くようになったから怖いお。
何が怖いって、自分の住所氏名ばっちり書いて送ってくるお。
悪いと思ってなくて、私の性根をたたき直すのが自分の正義になってるお。
パソコンとかじゃなくて、自筆でA4びっしりに何枚も送ってくるお。
でもあの修羅場の後、チキンな私はものすごく痩せたからブスだけどデブじゃないお。
けどそんなの返したら取り返しのつかないことになるから、弁護士さん経由でお巡りさんに届けたお。
でも怖いお。

いっぱい草生やして書いたけど、今でもgkblお。
マジキチにはお巡りさんも拘束力ないお。
B美の親は「すみませんすみません、でも娘に悪気はないんです」とか舐めてるお。
でも実害が今のところないから難しいお。
ここに書いたら厄落としできるって信じてるお。
みんな、キティちゃんには気をつけるお…。

957: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:55:56 ID:OTyRPRFK0
A子逃げてーー!!超逃げてーーー!!!
いや、本気でB美怖い…

961: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 15:58:41 ID:jXYmHJUc0
B美は29歳と思えないくらいロリっぽい顔で、25歳以上に見えなかったです。
ホント人当たりがいいっつーか。
彼女は副社長が自分と社長ができてるってことを、知らないと思ってたみたいです。

ストーカーになるんだろうけど、今んとこ手紙だけで脅迫的な内容にまで発展せず。
弁護士さん経由でお願い中。あんま効果無し。
相手がまともならいけるかもしれんけど、マジで恋するキティちゃんは難しいのが現状。

一応、E太は結婚後に海外勤務したいおっていうお願いを会社に出してるから、
うまく行けばまけるかもしれないです。
そうなったらガンダムのDVDを持っていくべきかどうか悩むw

965: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 16:03:08 ID:dYtj+2hg0
DVDでも何でも持って行きな!
B美から身を隠せるなら良いじゃん。

怖い思いして大変だが、結婚おめでと!

969: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 16:07:28 ID:jXYmHJUc0
長い話につきあってくれてサンキュウベイベー。
一応、結婚式終わって海外勤務がはっきりしたらガツンとやりたい。
E太の会社バレしてるから、色々と怖いし。
親がものすごくB美に甘くて(既婚者の社長に娘をお願いしますって言うような)
あらあら困った子ね、ウフ。な扱いなので、親ともどもひっくるめて病院送りにしたいお。

978: 恋人は名無しさん 2010/02/24(水) 16:21:58 ID:F5lYNK+z0
>>969
超乙。とっても面白かったw
今後無事に過ごせるように祈っとくよー

引用元: ◇修羅場◇part92