修羅場ハザード -復讐・DQN返し・衝撃系まとめ-

2ちゃんねる鬼女板の修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系などをまとめているサイトです

今読まれてる最新記事!

閲覧注意・恐怖

夜のネカフェで、怒号と悲鳴が聞こえた。ハダカ男「だから俺じゃんよ!俺!オレ!」従業員女(ガクブル)俺(完全に目がおかしい)→男は走り出し、ガラスケースに突っ込み…

696: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/10(火) 14:41:54.41 ID:4dDqzJkE0.net
先週ネカフェに行った。 
午後11時頃に入ったんだが、入ったとたんに怒号と悲鳴が聞こえた。 
なんだと思って見たらハダカの男がいる。 
その男の前に尻餅をついた女従業員と、ハダカ男の腕をつかんでいる男従業員もいた。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

友人「部屋の角に女がいる」俺「可愛い?」『けっこう…』俺(よしw)→ 1年後…、女の声『起きて!』俺「ビクッ!」『早く!』「!?」→トンデモナイ事が起きていて…

635: 本当にあった怖い名無し 2010/02/24(水) 22:46:53 ID:PNpuvg8j0
大学の時、入居していたアパートでの話。 

そこは入学してから住み始めたのだが、仲良くなった友人のの一人を部屋に呼んだ時、 
「部屋の角に女がいる」と言われた。なんでもそいつは霊感があるらしく、 
そういうことがわかるとのことだった。ただ、霊能者のようなことは一切できず、 
俺の部屋に居るという女についても、何でいるのかとか、いつからいるかとかは 
全く分からないと付け加えた。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

親父が念願の家を建てたが、女の幽霊が出るように → おじいちゃん「滅多なところに家を建てるもんじゃないよ、神棚置いて」→ そのかわりにおじいちゃんが…

8: 本当にあった怖い名無し 2011/09/28(水) 00:00:07.55 ID:FxPpn85b0
オレが小学生のとき、親父が家を建てた。 
念願の一軒家で家族皆喜んだ。 
しかし引っ越し後ほどなくして女の幽霊が出るようになった。 
俺は見たことがないのだが、両親は深刻になやんでおり、特に母は気を病んでしまい、家は大変だった。 
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

交番に財布を届けた→夜、家のチャイムが。俺(こんな時間に誰だ)→美人『サイフを落とした者なんですけど…』俺「あっ!はいはい^^」 → 衝撃の結末…

488: 488 2012/01/17(火) 03:44:28.57 ID:oEIUgkkN0
これは7年ぐらい前の話です。 
高校卒業後、就職して初めての一人暮らし。 
実家から徒歩30分程度の所で、まったく土地勘がない場所じゃなかった。 
一人暮らしを始めて三ヶ月ぐらいした時 
会社から家への帰り道、毎日夕方6時頃いつも通る公園の横を歩いてると 
なにげにフッっと公園と道路の溝に目がいって 
見てみると赤いサイフが落ちてたのよ。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

母「いらっしゃい。今ちょうどあなたの話を。お父さんが風邪で寝込んで。え?臭い?さあ…わたしは別に…どうしたの?そんなにあわてて」→異変に気付いた娘は…

352: 本当にあった怖い名無し 2007/08/11(土) 20:39:35 ID:XuPwrqnW0
「お父さん、おかゆができましたよ」 
ああ、母さん、すまんな。食えんのじゃ。 
「風邪でもひいた?もう歳なんだから体に気をつけないと…」 
すまんな母さん。母さんには長いこと苦労をかけたなあ。 
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

ご近所の奥「旦那さんの身内の方で足の無い人いる?病気で切断した方」→姑「いるよ」私「何でわかったの?」奥「」私(絶句)→なんと…

857: 可愛い奥様 2008/05/04(日) 21:47:42 ID:ZnNN0z5FO
以前、住んでいた家での事。 
ご近所の奥さんと仲良くなり遊びに来て貰った時 
「旦那さんの身内の方で足の無い人いる? 
事故とかじゃなくて病気で切断した方」 
と聞かれ、旦那に聞いてみたけど「うーん?解らない」 
で、姑に聞いてみたら旦那の祖父が糖尿病で足を切断したとの事。 
どうして解ったの?とその奥さんに聞いたら言いにくそうに 
「階段に座ってるから…」と。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

突然、玄関に見知らぬ老女が。老女『この本を買ってくれ、1000円』私(こんな古びた本が1000円?)祖父「わかった」→祖父「出さないと大変なことになる」私「え?」→ゾッとした…

828: 本当にあった怖い名無し 2018/01/14(日) 13:01:09 ID:Nx3SakP80
心霊とかじゃないんだけど、子供の頃、怖かった話。 

夕飯を食べてくつろいでいた日。 
玄関でチャイムの音がしたから、10歳くらいだった自分は率先して出た。 
両親共働きで祖父母と小さな弟しかいなかったから。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

留学中、中国人と友達になった→俺「カツアゲされてしまった…」友『大丈夫、すぐにお金戻ってくるよ。これで我慢してね』→洒落にならない結末に…

464: 本当にあった怖い名無し 2010/11/02(火) 02:25:54 ID:pvgcC0ke0
俺がアメリカで知り合った中国人の話なんだが、チョウさんってのが居た。 
俺が19歳の時に2ヶ月間の語学留学でLAに行ってて 
現地の大学のESLに通うようになったところ、日本人は俺ともう一人だけで 
他はほとんど中国人。レベルが下から3のクラスだったから、正直英語ほぼ無理状態だった。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

電車で。私(髪の毛に妙な感覚…)払いのけると、男『痛っ!気を付けなさい』私「えっ」→男『』私(ゾッ…)→衝撃の展開…

224: 名無しさん@おーぷん 20/05/21(木)09:36:30 ID:lF.6f.L1
仕事が終わって電車に立って乗っていたら、髪の毛をなんか妙に触られている感覚になり、前へ一歩進むと、また髪の毛を触られる感覚、思わず手で払い除けるようにしたら思い切り誰かの手にぶつかった。
「痛っ」って言われて振り返ると、私の髪の毛を触っていたっぽい30代くらいの普通の小綺麗な男性。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

【恐怖】私(叔父さんって結構ヤバい奴なんじゃないか)父親「あいつ、実は…」私『え!?』→ 衝撃だった・・・

89: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/12(木) 11:02:33.46 ID:gL+wFw7M.net
叔父が寄生虫(トキソプラズマ)で脳をやられてると知ったとき 
もともとズレてるなと思うところはあったんだけど 
仕事については辞めついては辞めを繰り返し、離婚したり、遺産を全部持っていこうとしたり(無理なのに)etcが発覚して父親が「あいつは実は…」とこぼして知った
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

A&B兄弟、俺従妹と木の実取りに。B兄『A、置いてくぞ』A「もうちょっと」→A&B両親「Aがまだ帰宅しない」消防団や警察「捜しましょう」→ 翌朝、皆「供養に食べろ」俺(錯乱)

567: 名無しさん@HOME 2012/02/19(日) 21:30:58.98
俺現在32歳。この話をすると、大体年を疑われる修羅場w 

俺が5歳の頃に母が三つ子を妊娠。 
入院とか出産とかその後も入院とか、まあとにかく大変で俺の面倒 
見れないからと、小学校に上がる前の1年と上がっての1年計2年間 
母方のばあちゃん家の、超田舎に預けられて過ごした。 
そこで母の姉の子(従兄弟)2つ上と、従兄弟の友達・俺と同級生のA、 
Aの兄のBの4人でいつも仲良く遊んでた。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

山中の神社(廃墟)に住む浮浪者の私。ある日…暴走族につかまり袋叩きに。私(もう限界…シぬかも…)→ かけあがってくる足音が聞こえて…まさかの展開

220: 本当にあった怖い名無し 2008/10/26(日) 23:51:51 ID:nRpiE0H90
これは五年程前からの話です。当時、私は浮浪者でした。 
東京の中央公園で、縄張り争いに敗れて危うく殺されかけ。 
追放されたあと、各地を転々とし。最後に近畿地方のとある山中の神社の廃墟に住まうようになりました。 
ふもとに下りてはなんでもやと称して里の人の手伝いをし。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

義実家で。私『用意してくれた布団、とても爽やかなミントの匂いでした!どういう風に香り付けたんですか?』義母「」私『えっ』→衝撃だった…



80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/30(火)09:03:16 ID:bJC
お化けの話じゃないかもだけど、義実家に泊まったときに用意してもらった
布団、とても爽やかなにおいがした。クールミントみたいな。
ミント嫌いじゃないし香り付けしてくれたのかな?って思ったんだ。
で、翌朝、布団からミントのにおいがしたけどどういう風に香りをつけたのか
聞いたら、義祖父が亡くなった時にご遺体を寝かしてた布団だったそうな。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

【怖い話】夜中に。母『着替えなさい』私(5)「うぅ(泣」父『…もういい』→翌日の夜中、母『昨日みたいに泣きなさい、早く!(小声』→次の日以降父に会うことはなく…

727: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/07(月) 00:07:30 ID:FvoBHh5S
5歳の時、夜中に母に起こされて服を着替えさせられた。 
母は何も言わずに私の服のボタンを留めていたが私はもう眠くて眠くてぐずり始めた。 
すると廊下にいた父が「もういい」と言って、私はまたパジャマに着替えさせられて寝た。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

夜中の3時。知らない女性『あの…あの…今晩、あの…泊めて頂けませんか(オドオド』私「えっ泊めるわけには…(何か変…」母「はははははw」私「えっ?」→恐怖の展開に…

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/22(月) 06:12:18.51 ID:XD9FtNcW0
私は父親が生まれた時からいなくて、ずっと母親と二人暮しでした。 (現在結婚して家は出ていますが) 
私がまだ母と暮らしていた17歳の頃の事です。 
夜中の3時ぐらいに「ピーー」と玄関のチャイムが鳴りました。
修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正
スポンサーリンク
管理人からのお知らせ
※アンケートのご協力お願いします※
いつもご愛顧頂き有難うございます!
ユーザーの皆様からの当サイトについてのご意見を頂きたく、アンケートを作成しました!ご回答頂けますと幸いです。よろしくお願いします!


回答はこちらから
人気記事Pickup!
スポンサードリンク


月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
スポンサードリンク
×