修羅場ハザード -復讐・DQN返し・衝撃系まとめ-

2ちゃんねる鬼女板の修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系などをまとめているサイトです

大怪我

【因果応報】近所に住むDQN男2人が野良猫をいじめていた→猫を保護したら今度は私の部屋の窓ガラス割ったりまでしてきて…私(あんな最低な男ども消えろ)→願い続けて1か月後…

908: 可愛い奥様 2007/10/11(木) 23:31:56 ID:T63+3GZB0
関係ないけどさ15年位前
裏のほうに建ってるアパートに住んでる若い柄の悪い男2人が無抵抗で
おとなしい近所の野良猫を棒で叩いたり蹴ったり追い掛け回して虐めてた。
放置されぐったりた猫は骨盤や背骨を折る大怪我で私が治療代をだし回復させた。

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

【閲覧注意】玄関の靴箱に花火を入れていたがなくなっていた。子供の仕業だと思い説教してると、なぜかブチギレてる来訪者が…『謝罪しろ治療費払え慰謝料払え!』私「は!?」→


232: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)02:35:30 ID:qbe
ようやく終わるので厄落としを兼ねて真夜中書き逃げしていく。

ちょっとした行事で爆発系の花火を購入して玄関の靴箱の中に入れていた。
それを近所のワルガキが花火がしたいってことで勝手に持ちだした。
なぜそこに花火があるのかは私の子供が口にしたからと相手は言っるが私の子供は否定してる。
どちらにしろワルガキが盗みだしたことは事実。盗みの手口は不明のまま。

その花火で遊んでいて何を思ったか爆発系の花火を度胸試して手のひらで爆破してた。
そしてワルガキが花火を握りこんで着火。
手のひらがめちゃくちゃになる事故になった。

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

【悲惨】私『ただいま…』クソ親父『たかが苛めで病院とか弱すぎだろwwwwどうせ汚い顔なんだから整形でもしてもらえばwwwww』→母は包丁を…兄は金属バットを手に取り→

※投稿の際に編集失敗し本文が掲載されない状態になっておりました。
ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありません。


505: 名無しさん@HOME 2012/02/10(金) 22:19:20.90 0
ふと思い出した修羅場。

物心ついた時から、父は娘である私のことが心底どうでもいいようだった。
兄には甘く優しく、誕生日・クリスマス・子供の日などのプレゼントは惜しまなかったし(私には何もなし。お祝いの言葉すらない。)
昔のアルバムを見てても、兄を抱いてたり手を繋いだりしてる写真は山ほどあるのに、私と一緒に写ってる写真はゼロ。
ただ、兄は普通に私のことを妹として可愛がってくれてたし、母も兄と私を平等に扱ってくれてたので当時は特に気にしてなかった。
ここまでが前提。


小学生の頃、私はかなり酷いイジメに遭ってた。
そんなある日の学校で、いじめっ子に階段から突き落とされた上に顔面に思いっきり蹴り入れられて、左足靭帯断裂・前歯2本折れるという自体に見舞われた。
病院に行って、手当てを受けてから家に帰ったときには既に18時ぐらい(だったと思う)で、父・兄は既に家にいた。(母は私と一緒に病院にいた)

いじめっ子に対してカンカンに怒りながら、父と兄に私の怪我の事情を説明する母。
→途端に天を仰いで爆笑する父。
→「たかがいじめで病院とかwww弱すぎだろwwww」
  「顔蹴られた?どうせ汚い顔なんだから別にいいだろwwwどうせなら整形でもしてもらえばwwwww」と笑いながら言われた。
→母・兄ブチ切れ。母は台所にダッシュして包丁を、兄は護身用に部屋に置いてあった金属バットを持ってくる。
→母、父の腹を包丁で刺す。兄、バットで父の肩のあたりをフルスイングを繰り返す。
→母、途中で包丁を落とす。(後で本人に聞いた話によると、人の体を刺す感覚に「ゾワッ」となってしまい最後まで刺せなかったらしい)
→折られた歯と足の痛みを堪えつつ、泣きながら兄を止める私。

その後すぐに母・兄・私で家を出て、私だけ母方の祖母の家に預けられた。
「もしかして母と兄は逮捕されるのか?」とビクビクしてたけど、1~2週間ぐらい?経って(この辺ちょっと記憶が曖昧だけど)二人揃って私を迎えに来てくれた。
それからは二度と父に会ってないし、離れてた間に何があったのかも誰も教えてはくれなかったし私自身も聞こうと思わなかったので
自分の身に起こった修羅場なのに詳しい事情がわかってないのですが、あのときが人生で一番の修羅場でした。


修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正
管理人からのお知らせ
※注意※
近頃『修羅場ハザード』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。


人気記事Pickup!
スポンサードリンク


月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
スポンサードリンク