92: 名無しさん@HOME 2014/01/17(金) 22:05:26.02
19年前の今日の修羅場

小学2年生だった私は、当時一人っ子だった
母のお腹には双子が宿っていて、春には弟か妹かもしくはその両方が生まれる予定だった
父は出張で留守にしていて、家には私と母だけだった
明け方、突き上げるような衝撃が来て続いて激しい揺れが来た
寝室の窓が割れて、本棚が倒れ、机の上においていたランドセルが壁まで飛んで落ちた
ベットから降りることも身を起こすことも出来ず、揺れがおさまるまでベットの支柱にしがみついていた
遠くでズズズズッと低い地響きがしていた

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正