213: 名無しの心子知らず 2010/10/05(火) 10:11:43 ID:QZV0Dlkj
このスレを熟読していたのにやってしまいました。

深夜に陣痛が始まり電気もつけずにリビングへ。
ブツブツ言いながらケイタイの灯りの元で間隔をメモっていたら、
気付いた旦那が寝ていた猫の尻尾を踏みつけて「ごめーーーん」と叫びながら転倒。
私の入院先の総合病院に緊急受診したところ骨折していた。
その後も旦那は私や猫の心配もせず痛い痛いと煩い。
何かがキレて「あんたのせいでニャムルス(猫)のカギ尻尾がカミナリになったら絶対許さない」と叫びながら立ち上がったら破水、またに違和感が。

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正