163: 名無しの心子知らず 2010/09/18(土) 11:07:20 ID:DK/GGlYd
分娩室に移動になった時。
私「ダニ族の出産は・・・・分娩室なんかないですよね。だからここで産みます」
おしりへの激しい違和感に歩いて移動なんてとても無理だった。
助産師「・・・・旦那さんに手伝ってもらおうか」
私「えっ?男性禁止!!」
夫「平気?」
私「なんで?あんた街にいたんじゃないの?」
夫「しっかりして!!」

分娩室到着。
私「ダニ族の女は強いよね!!」

助産師「お母さんになる人はみんな強いのよ」
私「分かった、産んだ子供は水牛の番をさせる!!」
医者登場

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正