705: 名無しさん@HOME 2015/04/07(火) 03:50:59.15
仮面ライダーアマゾンに憧れてた男が強カン魔を大切断し損ねた話

子供の頃から仮面ライダーが好きで、中でもアマゾンが一番好きだった
DVD見まくって動きを真似たりしてる内に、将来はライダーになると決心
成長するにつれて動きの再現度を上げる為に躰道に通ったり、筋トレやったり、パルクールやったりと色々拗らせた
そんな俺でも、ライダーにはなれなかったがなんとか就職して結婚して子供できて犬飼って暮らしてた

犬を飼ってるから当然仕事終わってからの犬の散歩が日課で、その日も普通に犬の散歩に出た
散歩コースは家の近くの中学校の外周をぐるっと回って戻って来るって感じなんだけど、この中学校は周囲に木が植えてあり、ちょっとした雑木林みたいになっていて夕方位になると夏でもかなり暗い
中でも、東側は小さい道路を隔てて川があり、草が伸びっぱなしの河川敷に続いてる
人通りもなく、外灯も疎らで、民家もない、ハンザイ者視点で見ればまさに狩場だ

で、ウチの犬はいつもは河川敷の方に降りていくんだけど、その日はなんか妙に興奮した感じでリードぐいぐい引っ張りながらの林の中に入っていこうとした
もう10歳越えてて最近じゃあ滅多にリードひっぱたりする事もなかったから、ウ〇コかなー? 暗いしとりずれーなーって思いながらついて行ったんだけど、突然犬が猛烈な勢いで吠えはじめた

犬飼ってる人なら聞いた事があるかもしれないけど、犬がマジで攻撃しようとしてる時の吠え方って、ワンワンじゃなくギャガ−!みたいに吠える
余りの勢いにびっくりして、猫か何かいてそれに対して怒ってんのかなってと思ったんだけど、林の中で何かがごそっと動いて「お゛あ゛」みたいな声を出した

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正