修羅場ハザード -復讐・DQN返し・衝撃系まとめ-

2ちゃんねる鬼女板の修羅場、復讐、DQN返し、衝撃系などをまとめているサイトです

祟り

【因果応報】いびられて亡くなったお嫁さんに祟られるといういわくつきの家に住む私。ある日…近所の人「あなたが留守の間に近所の子連れが泥棒に入ったんだけど…」私「えっ」→

8: 名無しの心子知らず 2010/06/12(土) 16:18:42 ID:h8EqDMIa
いびり頃されたお嫁さんのたたりで、住んだ人が次々と不幸になるという家を
親が相続した。当時私は失業してひとりで小さい子3人抱えていたので
家賃タダの家は夢の家、そこへ住むことにした。

古い農家だけあって古くてごちゃごちゃしたものがたくさんあった。
使えそうなものはより分けて、なんだか分からんようなものは
とりあえず一部屋にまとめておいた。

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

【ホラー注意】爺さんの形見分けで頂いたお雛様がぬすまれてしまった。悪いことしたな~祟られないかな〜と思って過ごしていたら、同じ幼稚園のAママがビニール袋を押し付けてきて…


152: 名無しの心子知らず 2011/04/01(金) 11:33:32.80 ID:W26ESF06
流れは読まんしオカルト入っててサーセン。

対身内のみ霊感を発揮するうちの家族。
その時によって違うけど誰かタヒぬ時に近しい人が葬式の夢を見たり、タヒんだ親戚が夢枕で
「今日は爺さんの葬式だよ」とか言ってきたりする。
で、そういう縁があった人は形見分けの時に多めに分けるのが慣わし。
私の場合はタヒんだ爺さんとご縁があって、形見分けの時にいろいろ遺品を分けられた。
爺さんは色々コレクションするのが好きで、
手乗りサイズの人形とかガラスの置物とか沢山分けられた。
折角なんで飾ってあげたいけど沢山あるので、季節にあった物をちまちま飾っている。
そしたら2月の終わりに飾っていたミニチュアお雛様盗まれたんだよね。
玄関入ってすぐのところに飾ってあったし人の出入りの多い家だから、
犯人特定できずそのまま泣き寝入り。

爺さんに悪いことしたな〜。
心霊写真とかで祟られないかな〜と思って過ごしていたらつい先日犯人が分りましたw

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

【因果応報】同期の子が引っ越すと、近所にクソトメ根性のパートだった人が。パートの息子さんが神社の娘さんと結婚したんだが・・・


573: 名無しさん@HOME 2012/11/11(日) 00:17:10.48 0
凄い話を聞いてきたんですがいいでしょうか。はいありがとうございます。

以前勤めていた会社に、ここで言うクソトメ根性の定年近いパートがいた。
仕事はまともに出来ない癖に、新人は正社員でもとりあえずネチネチいびる、
男性上司には「あたしは○○さんの会社のお母さんだから!」と迷惑かえりみず媚媚、
初の女性上司が入ったら、他所の男性上司に無い事無い事吹き込み、実はその
他所の上司と女性上司が、大学は違えど同じ部活で交流があり自爆、周囲から
悉くpgrされたのが悔しかったのか、定年を前に退職。

と、ここまでが自分が見てきた姿。

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正

【恐怖体験】自宅付近で火事が続いた。地図上で確認すると三角形をつくるようにある一軒の家を取り囲んでいて…


432: 本当にあった怖い名無し 2005/11/08(火) 22:24:35 ID:bn8JM1580
我が家で起きた洒落にならない話

私がまだ実家で生活していた頃、度々金縛りや怪奇現象に合っていました。
ある日の晩、ベッドの上で本を読んでいたときでした。
突然身体が引っ張られ、ベッドから落ち、そのままドアの近くまで移動。
ビビリながら足元を見ると、ドアから異様に長い腕が生えているのです。
しかも私の足首をしっかり握っているんです。
コレはやばいと感じた私は知っている限りのお経を唱え、しんだひいばあさんに助けを求めました。
それでも足を掴まれている感覚は無くなりません。じりじり引っ張られ、
足の裏にドアがあったたところで気絶したのか、気がついたときには腕はありませんでした。
まだ外も暗かったので寝なおすことに。そしてウトウトしはじめた時でした。
隣の妹の部屋からものすごい家中に響きわたる絶叫が・・・!
もしや、さっきの腕?そんなことも頭に浮かび、ベッドの上でプチパニックに陥っていました。
程なく父親が妹の部屋に着き、「何だこれは・・・」という声が聞こえました。
父に呼ばれ、行って見ると。妹はベッドの上で泣いていました。
片足が3倍くらいに腫れ上がっていました。
すぐに救急車で病院に運ばれ、下された診断は複雑骨折。
妹はベッドの上で寝たまま、足の骨が砕けてたのです。
「女の人がものすごい力で足を掴んだ。」妹は父にそう言ったそうです。
その話を聞いて、ハッとした私は自分の足を見ました。
私の両足首には手形はついていませんでしたが、10センチ幅くらいの水ぶくれがありました。
そして妹の足にも同じものがありました。

すみません、続きます

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正
スポンサードリンク
2015/12/22 更新しました
【修羅場ハザード:過去人気記事】
↑(=゚ω゚)気になったら クリック!↑

管理人からのお知らせ
※注意※
近頃『修羅場ハザード』のレイアウトを模倣し、成りすました有害サイトがあるとのご報告を受けています。
当ブログとは一切無関係であり、ユーザーの皆様におかれましては何卒ご注意くださいますようご連絡申し上げます。


スポンサードリンク
人気記事Pickup!
スポンサードリンク


月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
スポンサードリンク