726: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)06:39:40 ID:???
お盆なので、ちょっと怖い話。

まだバブルの泡が消えきらない頃。
土建会社で働いていたんだけど、当時会社には日経ブラジル人とか
アルジェリア人が数人いて、免許がないのでたまに現場送迎していた。
今は憧れのベイエリアが埋め立てが終わったばかりで、当時はただただ
広大な空き地が広がり公衆電話もない携帯電話もない時代。

放置ゴミの撤去作業に励んでいた労働者を迎えに行き、帰り支度が済むのを待っていた。
ふと、ゴミ山を眺めていると、マネキンの足が目に入った。
白くて滑らかな長い脚。
暇だったのでプラプラ近づいていくと、なんとなく違和感…
まさかまさかとドキドキしながら近づくと、まさかのまさか…

スポンサーリンク

修羅場ハザード_続きを読むボタン_修正